2018年01月一覧

GameGaz Daily 2018.1.2

●GBATempで、cell9氏が3DSカスタムファームウェアNTR CFWに追加されるビデオキャプチャー機能が現在テスト中であることを伝えていました。Rボタンと十字キーの上ボタンの同時押しで30秒間録画が開始されます。new3DS専用で音声は録画されません。動画はSDカードのルートにAVIフォーマットで保存されますが、ハードウェアの制限で90度横向きの動画になるそうです。録画開始で画面がピンクに、録画終了で緑画面になります。

●GitHubで、TheFlow氏がHENkaku環境のVita向け多機能シェルアプリVitaShell v1.78をリリースしていました。2GBオーバーのアーカイブを解凍できない不具合の修正が変更点です。

●Logic-Sunriseで、Markus95氏がPS4のwebkit exploitを利用し各種ハックを行うポータルサイトPS4 Playgroundを4.05向けに移植したPS4 Playground 4.05を公開していました。

●PSXHAXで、VVildCard777氏がPS4 4.05向けのカーネルダンパー4.05 kernel dumperをリリースしたことを伝えていました。

●PSXHAXで、2much4u氏がPS4 4.05でデバッグ設定を実装したペイロードfullDebugSettings405をリリースしたことを伝えていました。ただしこのペイロードを使う場合IDU Mode(いわゆるデモモード)にするとPS4がbrickするので注意が必要です。

●NextGenUpdateで、SrAlFaMoDz氏がPS4 4.05/1.76 exploit向けにペイロードを読み込ませることができるWindows向けユーティリティPS4 PayLoad Senderをリリースしていました。



GameGaz Daily 2018.1.1

●Switchbrewチームが先日行われた34C3(34th Chaos Communication Congress)で使用したSwitchセキュリティに関する発表のスライドを公開していました。

●GitHubで、xyzz氏がNintendo Switchで任意のペイロードを実行するためのPythonスクリプトrop-rpcをリリースしていました。

●wololo.netで、IDC氏がSpecterDev氏の4.05カーネルexploitを改良し、メモリ割り当てなどを改良したPS4 4.05 Kernel Exploitをリリースしたことを伝えていました。IDC氏のexploitはGitHiubで公開されています。

●wololo.netで、4.05 PS4をFTPサーバーとして動作させてPS4のファイルにアクセスするためのチュートリアルを公開していました。

●PSXHAXで、RedEyeX32氏がPS4のゲームのタイトルIDを入力して情報を表示することができるWindows向けユーティリティOrbisTitleMetadataDatabaseのソースコードを公開したことを伝えていました。GitHubで公開されています。

●GitHubで、astronautlevel氏がニンテンドー3DS向けのテーマインストールやスプラッシュ画面入れ替えなどを行うことができる管理ユーティリティAnemone3DS v1.3.0をリリースしていました。UIのアップデートやQRスキャナーでボタンを押さなくても自動的にスキャンするように改良したことなどが変更点です。(イベイベ_CFWさん情報ありがとね)

●GitHubで、Joel16氏がニンテンドー3DS向けのGUIファイルマネージャー3DShell v3.0.0をリリースしていました。ソート機能の強化やFTPモードでの情報表示強化などが変更点です。(イベイベ_CFWさん情報ありがとね)

●GitHubで、BernardoGiordano氏がニンテンドー3DS CFW/ rosalinaベースHomebrew Launcher向けのセーブデータマネージャーCheckpoint v3.0.0をリリースしていました。バックアップやリストア中のプログレスバー表示の追加やバグ修正などが変更点です。(イベイベ_CFWさん情報ありがとね)

●GitHubで、BernardoGiordano氏がニンテンドーDS/3DS向けのポケモンタイトルのセーブデータエディタPKSM 5.1.0をリリースしていました。カスタムスクリプト機能の追加やQRコードスキャン機能の強化などが変更点です。(イベイベ_CFWさん情報ありがとね)

●GitHubで、BernardoGiordano氏がポケモンセーブマネージャーPKSMに関連したツール集PKSM-Tools 1.1.0をリリースしていました。(イベイベ_CFWさん情報ありがとね)

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドー3DSで.ndsファイルを起動することができるローダーTWLoader v6.2.1をリリースしていました。もう終わったので”1st Anniversary”を削除したことやR4 SDHC Dual-Coreのサポート終了などが変更点です。


大人のためのゲーム講座から新年のご挨拶

皆さま、あけましておめでとうございます!

今年も1月からPS4とSwitch情報が続々と登場します。
Homebrewタイトルなどもきっと増え、
みなさんのゲームハッキングライフも一層豊かなものとなっていくことでしょう。
大人のためのゲーム講座では、昨年にも増して、
みなさんのゲームライフをサポートするべく、情報を充実させて参ります。

どうぞ本年も大人のためのゲーム講座をよろしくお願い申し上げます。

大人のためのゲーム講座 編集スタッフ一同(総勢1名)

  ↑
PS.Blogの挨拶文章丸パクりましたごめんなさい

かなりニッチなテーマのブログなので一見さんには何が何だかさっぱりわからない内容のはずですが、そんなテーマでも10回目のお正月を迎えているのでこれからもきっと何とかなるでしょう。