仮想空間で惨敗 リアルで勝利 ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン争奪戦





今日は「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約受付開始日でした。

とりあえずネット予約でしょ、と最初は朝9時から申し込みを受け付けるというヨドバシ.comに張り付いて今日1日がスタートしました。

snes-mini


Switch発売日は夜までずっと予約を受け付けていたので「きっとヨドバシなら手に入る」という勝手な想像からヨドバシを選びましたが…

アクセスできない

表示されない

やっと表示されたのでデータを入力したところ…何度もリロードしました。やっとなんか表示された!と思ったら

yodobashi

え”…受付終了…マジか。

そして販売終了…

yodobashi_snes-mini

仕方がないので、名古屋だけテナントビルなので10時オープンのヨドバシの実店舗に走りました。雨降ってたので傘さしながら並んだ関係で写真撮ってませんが

yodobashi_ticket

整理券ゲットしました。

数えたところ、開店の10時までに180人くらい並んで、全員が整理券入手できていました。私が開店前に雨の中並んだのは実質15分くらいでしたが、開店の10時になるとそのままハーメルンの笛吹き男についてったネズミのように店舗内にゾロゾロ連れて行かれ、1時間半レジの前にそのまま180人が行列を作ってお会計待ちさせられるという予想外の展開に。飯食ってないんだけど。
どうも転売対策でヨドバシのゴールドポイントカードが予約に必須になっていて、持ってない人のカード登録で余計に時間がかかったみたいです。

ネットの争奪戦ではあえなく撃沈しましたが、実店舗アタックで争奪戦開始後2時間半で「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」ゲットです。

ちなみにその後他店の様子を見ようと取材に回りました。名古屋ローカルで申し訳ないですが、ゲオは転売対策のPontaカード必須で予約終了の張り紙。エディオンはこれまたポイントカードメンバーだけが予約可能(来週の金曜まで1週間予約受け付けてました)との張り紙がされてました。今回は転売対策を各店舗が取っていたのが特徴でした。

今回は足を運ばなかったですが、ジョーシンも実店舗で10月1日まで予約を受け付けています(ジョーシンカード必須)。

現時点でも、まだ予約が可能(基本は抽選ですけど)なのは以下の店舗です。

・Joshin webでは9月20日(水)午後から「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」 抽選販売

・ビックカメラ.comでは9月18日(月)24時まで「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」 抽選予約
icon

まだ他にもあるかもしれませんが、Joshin webもビックカメラ.comも当選辞退やキャンセルは受け付けないと注意書きされているのを見て、これじゃあちこちに予約しまくってると万が一重複して当たったら転売するしかないじゃないか、との疑問が湧いてきました。

ポイントカード必須は同じ系列店舗での複数台販売は回避できるかもしれませんが、実態は焼け石に水です。任天堂が「必ず購入希望者全員に行き渡るまで生産します」と宣言する以外転売地獄は不可避です。

Tags:

  1. ペンタゴン’s avatar

    転売は条例か何かで禁止してほしい

  2. オレクラス’s avatar

    自分も同じ意見ダッチャ!

  3. T’s avatar

    実店舗で友達の分と2個ACアダプタ付きで予約できた身としてはネットで必死こいてる人たちが滑稽に見えて笑える

  4. Real’s avatar

    結局は便利さや面倒くささに感けて、実店舗に足を運ばないデジタル任せな輩が馬鹿を見ると言う事ですね。Tさんの言う通り滑稽で笑ってしまう。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です