3DSの次回アップデート smea氏対応予告「今後長く使えそうな解決策を用意」





ツイッターで、smea氏が次回の3DSのアップデートでは、しばらくの間は使えそうな解決策を用意していると公表していました。


3DSに関するニュースですが、11.3ペイロードで使ったバイパス機能は11.4とか12.0とかの次のアップデートで対策される可能性濃厚です。


ラッキーなことにすでに今後長く使えそうな解決策が用意できそうですが、作業量が結構あります。


ですから次回本体の更新が来てもすぐにはアップデートしないでください。どんな手を使って来ても、またなんとかできるはずです。

長く使えそう、とは言ってもいたちごっこですから、任天堂にとっての対策が不可能な方法、という意味ではなく対策されても修正すればまた使えるようになる新しい方法という意味だと思います。逆にいうと、今の方法はもう使えないと判断したとも言えます。

原文の中で、smea氏は”we”という主語で表現しております。翻訳上は省略した形にさせてもらいましたが、smea氏とyellows8氏らが次回以降も協力して対応する方向で動いているようです。

Tags: ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です