GameGaz Daily 2017.2.4





●GitHubで、SonryP氏がRinCheatを利用しAndroidデバイスにPS Vitaの画面をWi-Fiでストリーミング送信することでAndroid端末をVitaの画面として使用するためのAndroid向けアプリケーションVitaView v0.1をリリースしていました。RinCheatは元々はHENkaku環境向けのチートプラグインですが、PCへの画面のストリーミング機能を持っていますが、VitaViewを使うことでPCの代わりにAndroid端末に表示させるという仕組みです。そのため使用方法としては
1. RinCheatをVita(HENkaku環境)へインストール
2. AndroidにVitaView.apkをインストール(要提供元不明のアプリインストール許可)
3. VitaViewでVitaの IPアドレスを入力
とシンプルです。

●サイバーガジェットが、PS4のゲームのセーブデータをパソコンで編集することができるCYBER セーブエディター(PS4用)を3月に7,800円で発売することを公表していました。「本製品は、PSN(プレイステーションネットワーク)IDでログインしたPS4本体で作成したセーブデータに対して使用できます。」との表記があるので、自分のアカウントではないセーブデータは復号できないようです。PSNのIDに紐付いたデータに関してのみ復号して改変、再暗号化できる仕組みがあるようです。(koodkさん情報ありがとね)
CYBER Save Editor PS4

CYBER Save Editor PS4_2

CYBER Save Editor PS4_3

●PSXHAXで、harryoke氏がカーネルexploitなしにPS4のセーブデータを改変することができるPS4 Save Wizardの存在を公表していました。harryoke氏曰く、「Unicorns氏が作った。自分は単なるメッセンジャー。詳細はクリエイターからの報告待ち」としており詳細は不明です。PS4 Save Wizardが全てのPS4に対応していることだけしかわかりません。これとCYBER セーブエディターとの相関関係も不明です。

●Libretroチームが、マルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArch 1.4.1をリリースしていました。

●GitHubで、m0rph3us1987氏がローカルネットワーク上で接続されたPS4( 1.70/1.76のみ)との間で利用出来るWindows向けファイルブラウザps4ninjaのソースコードを公開していました。名前が違うので戸惑いましたが、PS4FileNinjaのことです。

Tags: , , , , ,

  1. sirome’s avatar

    リンクで相手を惑わすとは、どこぞのダウンロードサイトと似た手法ですね…(棒)

  2. 哘’s avatar

    HaiHakkuIku氏がSMOKE587氏が開発しているVPK Mirror Direct Installerを独自に開発した、VPKINSTAL.vpkを公開してます。

    https://github.com/HaiHakkuIku/VPKMirror/releases/

  3. 通りすがり’s avatar

    NTR CFW v3.4 Preview3が公開されています。

  4. TEMP’s avatar

    PS4セーブエディター、HPには
    ※ブルーレイディスク版、ダウンロード版のどちらのゲームにも使用できます。(一部のゲームでは使用できない場合があります)
    と書いてありますよ。

  5. 匿名’s avatar

    「ディスクタイトルには非対応」ではないと思いますが
    ディスクから作ったセーブデータもログインしてるPSNIDと紐づくはず

  6. mamosuke’s avatar

    @TEMPさん @匿名さん

    完全に読み違えてました。失礼しました。修正しました。

    @siromeさん

    誘惑に負けて関係ないはずのところクリックして飛ばされましたね。

    あっはっはっはっハーーーーーーーーーーーorz

  7. Pink’s avatar

    NTR CFW 3.4 Preview3 が公開されています。
    既出だったらすみません。

  8. 通りすがり’s avatar

    NTR Selector v2.4も公開されていました。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です