2017年10月一覧

GameGaz Daily 2017.10.31

●ロイターで、任天堂がNintendo Switchが好調に推移していることを受け2018年3月期の業績予報を上方修正したことを伝えていました。特にSwitchは通期の販売計画を1000万台から1400万台、ソフトも3500万本から5000万本へと大幅に引き上げています。Switchは発売日からの累計販売台数は763万台だそうで、最近はそこそこ店舗で見かける割合も増えて来ている印象がありますから、現時点で欲しい人にはかなり行き渡っているはずです。

●WiiDatabaseで、FIX94氏がニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont v5.477Nintendont v5.478をリリースしたことを伝えていました。一部タイトルについての改良などが変更点です。

●EZ Flashチームが、ニンテンドーDS/GBA向けのFlashcart EZ-FLASH IVの カーネルEZ4Kernel 2.04をリリースしていました。EZ-FLASH REFORMのサポートが変更点です。EZ-FLASH IV ユーザーはアップデートせずにv2.03のままでも問題ありません。


GameGaz Daily 2017.10.30

●GitHubで、TheFlow氏がHENkaku環境のVita向け多機能シェルアプリVitaShell v1.76をリリースしていました。DLCのリフレッシュとライセンスのリストア、ライセンスのデータベースリフレッシュに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、VitaSmith氏がHENkaku環境のVita向け多機能シェルアプリVitaShellの非公式版VitaShell 1.75 with license DB refreshをリリースしていました。VitaShellからライセンスのデータベースを作成できるようにしたことなどが変更点です。このVitaSmith氏の機能がTheFlow氏の公式VitaShellに反映されているようです。

●GitHubで、Maschell氏がBluetoothのマウスやキーボードの入力機器向けHIDプロファイル機器(DualShock 4やDualShock3など)をニンテンドーWii Uで使用できるようにするユーティリティHIDtoVPAD-v0.9j-nightly-c94d182をリリースしていました。カスタムGUIファイルを別のフォルダに移動したことが変更点です。
[追記]
HIDtoVPAD-v0.9j-nightly-1719033もリリースされました。

●GitHubで、SilicaAndPina氏がPS VitaのゲームのトロフィーをアンロックすることができるtaiHENプラグインTropHAX 0.2をリリースしていました。メニューの改良と1つのトロフィごとにアンロックできるようになったことが変更点です。

●GBATempで、bubble2k16氏がSnes9x v1.43をベースに旧3DS向けに最適化したスーパーファミコンエミュレータSnes9x 3DS v1.20bをリリースしていました。オートステートセーブ機能や一部ゲームのためのSRAM強制セーブ機能の実装などが変更点です。


GameGaz Daily 2017.10.29

●PSX-Placeで、PS3のHomebrewストアとして運営されていたBrewology.comがPS VitaのHomebrewのダウンロードにも対応したことを伝えていました。
Vitaストアは
http://store.brewology.com/vita/
になります。

●GitHubで、RiiConnect24チームのlarsenv氏がWii/Wii UのIOS31とIOS80にパッチをすることでRiiConnect24(WiiConnect24のサードパーティによる代替サービス)に接続するためのMac/Linux/Windows向けユーティリティIOS Patcher v1.8.5をリリースしていました。アップデートサーバーのアクセス方法の変更(Windows版のみ)が変更点です。

●GitHubで、RoBotoX64氏がPS4の4.01から4.07までに対応したPS4 Linuxローダーps4-personal-linux-loaderをリリースしていました。

●VitaHEX Games氏がVitaのHomebrew Launcher画面をNintendo SwitchライクにしたSwitchView UIのPatron版SwitchView UI 0.1.2をリリースしていました。

●GitHubで、deltaclock氏がVitaのアイコンレイアウトやアプリのデータベースを管理することができるユーティリティDatabase-Manager v1.20をリリースしていました。

●GitHubで、Al-Azif氏がPS4のWebkit exploitをローカルサーバーでホストするためのPythonスクリプトps4-exploit-host v0.1.3をリリースしていました。

●WiiBREWで、DacoTaco氏がWiiの起動プロセスやメモリへパッチすることができるユーティリティPriiloader v0.8.2をリリースしていました。Open Homebrew Channelのサポートなどが変更点です。


GameGaz Daily 2017.10.28

●GitHubで、ClusterM氏がNES/SNES Classic MiniでPCとUSB経由でゲームの追加などを行うことができるユーティリティhakchi2 v2.21fをリリースしていました。マイナーアップデートで特別なことはないようです。確かに変更履歴の中身が前バージョンの持ち越しでバージョン表記だけ2.21e→2.21fになっている感じです。

●GitHubで、kitling氏が3DS bootromhaxのためのFlashcartのFlash書き換えユーティリティntrboot_flasher v0.3.1をリリースしていました。mallocやオペレーションの不履行をチェックする機能の追加が変更点です。

●GitHubで、RiiConnect24チームのlarsenv氏がWii/Wii UのIOS31とIOS80にパッチをすることでRiiConnect24(WiiConnect24のサードパーティによる代替サービス)に接続するためのMac/Linux/Windows向けユーティリティIOS Patcher v1.8.4をリリースしていました。変更はLinux/Mac版のみでWindows版には特段変更はありません。vWiiのサポートとHomebrewに関連する不具合修正が変更点です。


GameGaz Daily 2017.10.27

●GitHubで、mmozeiko氏がVitaのpkgファイルを復号化してzipファイルにまとめることができるユーティリティpkg2zip v1.4pkg2zip v1.5をリリースしていました。DLC及びPATCHのpkgファイル展開やZIPファイルの中身の容量制限なしに対応したこと(1.4)やtail.binの容量の調整(1.5)などが変更点です。