7月 2017

You are currently browsing the monthly archive for 7月 2017.

GameGaz Daily 2017.7.31




●PSX-Placeで、 Redsquirrel87氏がVitaのLiveArenaのテーマインストールなどの管理を行うことができるユーティリティCustom Theme Manager v3.00をリリースしたことを伝えていました。オンラインリポジトリのカスタムテーマを表示する新ディスプレイモード追加などが変更点です。

●GitHubで、rereprep氏がPS Vitaのホームボタンの青色LEDを消灯することができるtaiHENプラグインnoled v1.1をリリースしていました。Henkaku Ensōに対応したことが変更点です。

●GitHubで、emu_kidid氏がSD GeckoやIDE-EXIからゲームキューブのバックアップを起動させることができるオープンソースユーティリティSwiss v0.4r416をリリースしていました。IGRフックパターン検出のバグ修正などが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●ツイッターで、yellows8氏が任天堂系システムのアップデート情報を公開するninupdatesがSwitchに対応したことを発表していました。ninupdatesはhttps://yls8.mtheall.com/ninupdates/reports.phpです。

●GBATempで、astronautlevel氏が3DSのHomebrew UnbanMii 2.0のソースコードの中に3DSの情報を盗み出すマルウェアが仕掛けられていることを報告していました。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、Maschell氏がBluetoothのマウスやキーボードの入力機器向けHIDプロファイル機器(DualShock 4やDualShock3など)をニンテンドーWii Uで使用できるようにするユーティリティHIDtoVPAD-v0.9j-nightly-cf54450:をリリース-していました。nightly-cf54450:ではなく nightly-c6ddfdcの間違いではないかと思います。スプラトゥーンなどの一部タイトルでネットワークが繋がらなくなる不具合の修正が変更点です。

Tags: , , , , ,

●PSXHAXで、E3-Tech TeamがPS4のPSN認証を回避してバックアップ起動を可能にするMODチップPS4 MTX KeyのクローンE3 Shareを発表したことを伝えていました。E3-Tech TeamはTeam E3DIYやE3 Teamと呼ばれてPS3時代にはE3 Flasherなどを開発するなどオリジナリティに溢れる製品開発で活躍していたグループですが、最近は名前を聞かなくなっていました。クローン作りに走ったのは残念です。
E3 Share

●GitHubで、esmjanus氏がPSP(ePSP)向けのスーパーファミコンエミュレータ(173210氏のsnes9xTYL MODの改良版)snes9xTYL Mod 170727をリリースしていました。SA1チップに対応したゲームへの最適化などが変更点です。

●WiiBrewで、Mr. Reaper氏がニンテンドーWiiでGameCubeコントローラーなどが正しく動作しているかを確認することができるユーティリティVisual Controller Test 0.9をリリースしたことを伝えていました。
Visual Controller Test

Tags: , ,

●GitHubで、44670氏が3DS専用のカスタムファームウェアNTR CFW 3.6をリリースしていました。メインメニューの”Blue Light Reduction”を”Screen Filter”に名称を変えたことなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、Nanquitas氏がBootNTRでバージョンを選択できるようにした改良版BootNTR Selector v.2.9をリリースしていました。全てのファイルをsd:/3ds/BootNTRSelector/に移動したことなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●Libretroチームが、マルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArch 1.6.3をリリースしていました。(KOHさん情報ありがとね)

●GitHubで、Zarklord1氏がWii UのディスクやUSB HDDの代わりにSDカードからゲームファイルを読み出すことができるユーティリティSDCafiine 1.3をリリースしていました。複数のmodpackがあるときにそれを選択するmodpack selectorを追加したことなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、d0k3氏がニンテンドー3DSのSDカードやNANDパーティションのファイル/フォルダコピーや削除、リネームなどを行うことができるファイルブラウザGodMode9 v1.2.8をリリースしていました。スクリプト向け新コマンドinput, decrypt, encrypt, buildcia追加などが変更点です。今後はA9LHよりも古いエントリーポイントのコードをなくしていくようですので、利用しているexploitによってはこれが最終バージョンになります。

●GitHubで、Aftnet氏がマルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArchのLibretroコアをWinRTコンポーネントに移植しUniversal Windows Platform(UWP)に対応したLibretroRT Neo Geo Pocket and Wonderswan(RetriX.UWP_1.4.10.0)をリリースしていました。

●IGNで、SIEが8月31日から欧州で有料サービスのPlayStation Plusを25%値上げすると発表したことを伝えていました。昨年夏に北米で値上げしたPS Plusですが、日本だけはまだ値上げの発表はありません。日本だけ価格据え置きは考えにくいのでそのうち北米や欧州に追従する可能性濃厚と考えた方が良さそうです。

Tags: , , , , , , ,

Team moleculeが、Vitaを電源投入時からカスタムファームウェアで起動するようにすることができるパーマネント(恒久的:電源切ってノーマルには戻らない)ハック HENkaku Ensōをリリースしていました。(siromeさん、KOHさん、くーさん情報ありがとね)

「Vitaパーマネントハックのカスタムファームウェア HENkaku Ensōリリース」の続きを読む

Tags: , , ,

●PSXHAXで、PS4のPSN認証を回避してバックアップ起動を可能にするMODチップPS4 MTX Keyを使いPS4ゲームのインストールするプロセスを紹介したデモ動画が公開されたことを伝えていました。

●PSXHAXで、j0lama氏が市販のPS4 1.76でデバッグ設定を完全に有効化することができるPS4 UI ModのペイロードFully Enable Debug Settings v2をリリースしたことを伝えていました。

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii UエミュレータのPatron版Cemu 1.9.0bをリリースしていました。(LLKさん情報ありがとね)

●GitHubで、 koolkdev氏がWFS(Wii Uのファイルシステム)のコンテンツをダンプすることができるWindows向けコマンドラインユーティリティwfsdump v0.2をリリースしていました。セクターサイズの引数をなくしたことなどが変更点です。

●GitHubで、OatmealDome氏がテレビモニターだけ使用するWii Uのゲームの画面をWii U GamePadの画面に表示することができるユーティリティSwapDRC 1.3.1をリリースしていました。クールダウンとディレイのスピード調整などが変更点です

●GitHubで、erman1337氏がニンテンドー3DS向けのテーマ管理マネージャーThemely v1.3.2をリリースしていました。機能追加やバグ修正が変更点です。

●GBATempで、CTCaer氏がNintendo SwitchのJoy-Conの表示色を変更したりSPI flashメモリのバックアップなどをすることができるWindows向けユーティリティJoy-Con Toolkit v1.2をリリースしていました。Joy-ConやProコントローラーがより実物に近い色になったことなどが変更点です。(Sushi Toroさん情報ありがとね)

Tags: , , , , , ,

wololo.netで、ニンテンドー Wii Uの最新ファームウェア5.5.2で有効なエントリーポイントとなるexploitが見つかったことを伝えていました。(通りすがりさん情報ありがとね)

「Wii U 5.5.2の新エントリーポイント Crunchyrollアプリにexploit」の続きを読む

Tags: , , , , , ,

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii Uエミュレータの正式版Cemu 1.8.2bをリリースしていました。リコンパイラのパフォーマンス改良、オーディオの改善などが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、OatmealDome氏がテレビモニターだけ使用するWii Uのゲームの画面をWii U GamePadの画面に表示することができるユーティリティSwapDRC 1.3をリリースしていました。消費電力を抑えるためにWii U GamePadのLCD ON/OFF機能追加などが変更点です。

●ファミ通.comで、任天堂が2017年7月21日に発売したNintendo Switch向けソフト『スプラトゥーン2』が発売3日間で67.1万本を販売したと発表したことを伝えていました。Nintendo Switchの国内推定累計販売台数は1,205,087台で、計算上はSwitch本体購入者の半分が『スプラトゥーン2』を購入していることになります。

●Destructoidで、アメリカの大手販売店Walmartがウェブサイトを通して先週末SNES Classic(ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン)の予約受け付けを誤って開始してしまい、そこにアクセスが殺到したためWalmartが誤って予約を受け付けていたことを認めSNES Classicのすべての予約受付をキャンセルすると発表したと伝えていました。

●GitHubで、Aftnet氏がマルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArchのLibretroコアをWinRTコンポーネントに移植しUniversal Windows Platform(UWP)に対応したLibretroRT Authenticode packaging(RetriX.UWP_1.3.9.0)をリリースしていました。今回のリリースより署名を含むためインストールに証明書のインポートが今後不要になります。

Tags: , , , , ,

« Older entries