GameGaz Daily 2016.8.10





●wololo.netで、Team Moleculeのxyz氏がインターネット接続不要環境でVita単独でHENkakuインストールを可能にするHENkakuのオフラインサポートを開発中であることを伝えていました。

●ツイッターで、codestation氏がAndroid端末をHENkakuサーバーとして動作させるためのアプリケーションHENkaku Android 1.1をリリースしていました。apkファイルはhttps://github.com/codestation/henkaku-android/releasesにあります。

●Githubで、masterfeizz氏がPC向けニンテンドーDSエミュレータDeSmuMEをVitaのHENkaku環境向けに移植したDeSmuME-Vita v0.2をリリースしていました。サウンドに対応できるようになったことやDSのHomebrew起動に対応したことなどが変更点です。

●PSX-Sceneで、atreyu187氏がvitaShell v0.7にmolecularShellのインストールオプションを組み込むなどの改良をした非公式アップデート版(Unofficial) molecularShell v0.7 Updateをリリースしていました。

Tags: , , ,

  1. star’s avatar

    3dsのPlaySysUpdaterのバージョン5がリリースされていました。
    https://github.com/Plailect/PlaiSysUpdater/releases/

  2. sirome’s avatar

    今、HENkakuのページを確認してきたところShowcase内にOffline Installerがありました。
    今度は逆にWi-Fiを切らないといけないようですね。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です