8月のgamescom マイクロソフトもソニーもカンファレンス見送り




このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 8月のgamescom マイクロソフトもソニーもカンファレンス見送り
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

IGN Japanで、ドイツのケルンで開催されるコンピュータゲームの見本市gamescomでのカンファレンスをマイクロソフトとソニーが見送ることになったと伝えていました。

今年のgamescomは8月18日から21日まで開催されますが、近年あまり重要なゲームショウ扱いされないgamescomがますますその傾向を強めています。

初開催の2009年にPS3 Slimを発表したことから開催初年度に注目を集めたgamescomですが、その後はカンファレンスが何も行われない単なるゲームショウであることが多くなり、今年もマイクロソフトとソニーがプレスカンファレンスを見送ると発表しました。

その理由として、アメリカで開催されてはいるもののわずか2ヶ月前に世界最大のゲームショウE3が行われているため、あえてカンファレンスという形式で発表するような目新しい内容がその時点ではないことが挙げられます。欧州でのカンファレンスとしては10月下旬に同じ欧州のフランスで開催されるParis Games Week(2010年から開催されているイベント)の方が最近注目を集めるようになっており、gamescomの世界的注目度の低下に拍車がかかっている状態です。

gamescomがあくまでも新製品を発表するような「世界的に」注目度の高いイベントではなくなってきたというだけで、いくら欧州という同じ括りだといえどもドイツとフランスは別の国ですから、ドイツのユーザーにとってはフランスのイベントよりも自国でのイベントの方が重要度は高いでしょう。ただ、大きな発表がされないというだけの話です。

ブロガーとしては、ゲームショウ開催時期は記事内容に事欠かないので非常にありがたいのですが、gamescomの影の薄さは少し残念に思います。

Tags:

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です