ニンテンドーNX PS4よりパワフルなマシンに





Nintendo Insiderで、ニンテンドーNXは高性能と言われているPlayStation 4よりも相当パワフルであると伝えていました。

ここ最近の任天堂は、マシンスペックを安易に求めずそこから得られる独自のゲーム体験を重視してきました。WiiリモコンやWii U GamePadコントローラーなどがその最たる例です。

その弊害としてサードパーティによるサポート性の低下が挙げられます。ライバルが汎用性の高いプラットフォームに移行する中、サードパーティによるヒット作に恵まれず任天堂はここ最近タイトル不足に悩まされ続けて低迷しています。

そこで任天堂は次の一手としてコードネームNXと呼ぶ新型ゲーム機発売を決定しました。発表時期が近いためか、最近リーク情報が増加の一途です。今回NXの新情報が新たに追加されました。

ベースとなっているのはNeoGAFの情報で、基本的にはリーク情報ということになりますが、少なくとも4つ以上の情報筋から得られた確度の高い話として、NXは相当なハイスペックなマシンになっていると伝えています。

「NXはPS4と比較しても誰が見てもわかるほどCPUもGPUもRAMも相当パワフルだ。CPUクロックやメモリー容量など具体的な数字はわからないが、CPUはPS4より15-30%高速という情報もあり、GPUもそれ相応のスペックになる可能性がある。」

その情報が確かであれば、少なくともNX発売時の段階ではNXが現行世代機の中で最もパワフルなマシンになる可能性が高そうです。

一方、いくらパワフルなマシンでもゲームタイトルが揃わなければユーザーの支持は得られません。そこで任天堂は4つのWii U 専用タイトルをNX向けに移植することを検討しているようです。

その4つのWii U 専用タイトルはゼルダの伝説、スマッシュブラザーズ、スーパーマリオメーカー、そしてスプラトゥーンです。ただしスーパーマリオメーカーとスプラトゥーンに関しては不確定なところが多い模様。

同時発売タイトルとしては確かに内容が知られていない完全新作よりもシリーズ物や移植物の方が適していますが、NXはx86ベースになることによりサードパーティタイトルが増える可能性があるので、歴代ファーストパーティタイトルだけで牽引されてきた任天堂のゲーム機とは違う展開を最初から期待したいですね。

Tags:

  1. w’s avatar

    PS4kが出る訳で

  2. ron’s avatar

    3DSやWiiUのときも、発売前にやたらと高性能だと煽るようなリークネタが蔓延していたけど
    実際は低性能でした。どうも海外では任天堂をあげてバカにする風潮が一部であり
    その一環だと思いますけどね。
    そもそもここ10年の歴史を考えるとゲーマーがソニーやマイクロソフトより任天堂を
    選ぶ可能性というのは限りなく低く、ps4と性能で真っ向勝負を挑んで敗れた場合、経営
    が傾くレベルにまで追い込まれかねないと思いますので、コアゲーマーとは別の
    顧客を狙ったギミックハードだと予想します。
    任天堂がゲーマーやサードパーティからの信頼を取り戻そうと思ったら、性能も
    さることながら違法コピー対策問題など10年は継続しないと信頼は取り戻せない
    でしょう。

  3. l’s avatar

    まーたアンチ任天堂キチガイくんか
    PS4とはそもそも価格帯が違うんだから性能勝負なんて無意味だよ
    性能を求めるコアゲーマーは普通にPCでやるしなw
    任天堂ハードの魅力は任天堂ゲームができることなのだし君みたいなキチガイ以外はなんだかんだで買うんだよ

  4. a’s avatar

    3DSの時はPS3以上だったと思ったから今回はゲーミングPCクラスかな?

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です