PlayStation Vita システムソフトウェア バージョン3.60




このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - PlayStation Vita システムソフトウェア バージョン3.60
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

SIEJAが、PlayStation Vita/PlayStation TV システムソフトウェア バージョン3.60 アップデートを公開していました。(Monolithさん、siromeさん、オレクラスさん情報ありがとね)

Major Tom氏とMr.gas氏のバブルハック対策だったシステムソフトウェア バージョン3.57から2ヶ月半でのアップデートになります。PS4の3.50のタイミングに合わせて公開されました。

公式発表の変更点は以下の通りです。

バージョン3.60で更新される主な機能

システムソフトウェアにおいて、システムの性能が向上します。

いつもの「動作の安定性改善」じゃなくて「システムの性能向上」です。後述しますが、ePSPのexploit対策が含まれていますので「動作の安定性改善」のはずなのです。何やら意味ありげですが、今後「動作の安定性改善」とは書かずに「システムの性能向上」と表現することにしただけで深い意味はないのかもしれません。

XMLファイルを見ると、3.60のビルド日時は2016年3月23日になってます。ある程度PS4の3.50のテスト結果がまとまってきた時期、でしょうか。

いつも早々と色々チェックしてくれるThe Z氏がwololo.netで結果を報告してくれていました。

まず対策されたのはePSPの『METAL GEAR SOLID PORTABLE OPS』と『METAL GEAR SOLID PORTABLE OPS Plus』のexploitです。それだけのようです。

VHBLやQwikrazor氏のカスタムバブルはユーザーモードで動いているので3.60でも問題ないそうです。

Tags: , ,

  1. 機獣’s avatar

    私的な感想ですが、自分が持っている1000型Vitaにおいてホーム画面でのフレームレートが改善したように思われます。以前は何も感じなかったのですが前回のファームウェアアップデート後からホーム画面のフレームレートが妙に落ちているような印象を受けていました。この現象が解消されたのではないでしょうか?
    自分は他にVitaを持っていないので検証できませんが…

  2. koutan’s avatar

    ホーム画面のフレームレートの改善ですか…
    今アップデート中ですが、たしかにホーム画面カクカクな気がします
    というか全体的にカクカクなんですが…w

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です