Gateway ULTRA v3.5 Public Beta





Gateway 3DSチームが、ニンテンドー3DS向けFlashcartのGateway 3DSをアップデートするGateway ULTRA v3.5 Public Betaをリリースしていました。(ISA Garageさん、あさん、情報ありがとね)


Gateway ULTRA 3.4リリース時に今後チート機能も実装予定であることが示されていました。

夏にそれが発表されてからは情報が更新されることもなくnew3DSでのemuNANDも対応できないまま10.3.0-28Jまでリリースされる状況になっていました。

Gateway ULTRA v3.5 Public Betaでようやくチート機能実装です。合わせて旧3DSでのemuNANDサポートもアップデートしたと発表されているので10.3.0-28で動作しなかったマルチROM機能が使えるようになったのではないでしょうか。

ようやく実装されたチート機能ですが、チートコード自体はアクションリプレイコードをベースにしたものになっています。ただしデータベースがまだまともに完備されていないため、自分でコードを作るのであれば良いのですがコードをダウンロードして使う場合にはデータベースが整備されるまで時間がかかりそうです。現にGateway 3DSチームはチートハッカーに協力を呼びかけています。コミュニティが反応するかどうがデータベースの充実度を左右しそうです。

個人的にはチートコード作成は楽しそうですが、チートプレイには魅力を感じませんので推奨しません。極論するといらない機能だと思ってます。

なお、Gateway 3DSチームはGatewayエミュレートプラグインなる「非公式なもの」の使用に対して警告を発しています。SuperCard DSTWO PLUSのことを言っているのだと思いますが、かつてLauncher.datを改造して使うと3DSがbrickするようなコードを仕込んでいた事実もありますので注意した方がいいかもしれません。

Tags: ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です