ニンテンドー3DS システムバージョン 10.3.0-28J





任天堂が、ニンテンドー3DSの本体更新を行う10.3.0-28Jをリリースしていました。(tigerさん、マリオさん情報ありがとね)


前バージョンの10.2.0-28Jから3週間程でのアップデートです。

公式発表による変更点は

10.3.0-28J への更新による主な変更点

【Newニンテンドー3DS/New 3DS LL/3DS/3DS LL】

  • システムの安定性や利便性の向上
    より快適にお楽しみいただけるよう、システムの安定性や利便性を向上させました。

変更内容も10.2.0-28Jと同じ、というかいつもの文言です。

3DSBrewで公開された10.3.0-28の変更内容について見てみたところ、HOMEメニュー関連の関数が更新されていることが分かります。gfx関連というのでグラフィックス系の関数でしょうか。

各種メジャー3DS Flashcartについては

Gateway 3DSは現時点で特に発表なし。
・ゲームカードをエミュレートしているため対策されないと言われているSky3DSはV10.3.0-28対応を公式サイトで表明

と、なっています。いつも通りの流れです。

Gateway 3DSのemuNANDについて、公式サイトには何も発表がありませんがGBATempによるとGateway 3DSのマルチROMメニュー(SELECT押したら出てくるメニュー)が動かないとの報告があがっています。マルチROMメニューと言っているのでemuNAND自体は動いているのだと思いますが、情報が不足しているため一部不確かなところがあります。

Homebrew Launcherについてですが、ここ最近3DSのアップデートが公開されると積極的にツイッターで情報を公開してくれているsmea氏は今回も10.3.0-28リリース直後から精力的に調べて報告してくれていました。


新アップデートが出たらしい。いつも通り、私がOK出るまではダウンロードしないでくださいね。


10.2で動いていたものは10.3でも動くっぽい(新たに更新したペイロード要)。新ペイロードは早々にビルドしてアップロード予定。


旧ファームウェアでのeショップアクセスは対策されたっぽい。中身が分かっていないので調査予定。


10.3ペイロードのアップ完了。ninjhax/ironhaxは10.3で動きます。10.2以外の方はわざわざアップデートしない方が吉です。


10.2 ironhaxを使っている方は10.3にアップデートする前に必ずペイロードをアップデートしておいてください。

とりあえずペイロードを最新に更新すればHomebrew Launcherを引き続き使えるようになるみたいですね。

Tags: , , ,

  1. 173210’s avatar

    GatewayのemuNANDはnew 3DSでの9.5以降にまだ対応していません。つまり、GBAtempの報告は全部旧型のものです。
    # Gatewayもさっさと対応すればいいのに。もうやる気ないのかね。

  2. mamosuke’s avatar

    そういえばそうでした。newは9.5 emuNANDまででした。一部記事修正しました。

  3. ワンチャン’s avatar

    10.3.0-28Jの本体では現状なにもハックできなさそうな感じですかね?

  4. aio’s avatar

    Sky3DSが最近のゲームで実装された「特殊な暗号化」に対応できないため、事実上対策されたという噂が流れています。
    「特殊な暗号化」がされているゲームは公式サイトのTempファイルにも記載されないため例えROMイメージが出回っていてもフラッシュカートに書き込むことができないとか。

  5. mamosuke’s avatar

    Ninjhaxとかは使えますよ。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です