Marionumber1氏 Wii Uカーネルexploit公開

PlayStationHaxで、Marionumber1氏がWii Uのカーネルexploitをリリースしたことを伝えていました。


Marionumber1氏は以下のGitHubでソースコードを公開しただけで詳細については語っていませんが、間違いなく5.5.0で対策されてしまったため何らかの形で近日中にリリースするとしていたカーネルexploitだと思われます。

https://github.com/wiiudev/libwiiu/commit/ebfb6a452891de388ed6b81a226eb6b16b52a028

タイトルに”OSDriver kernel exploit (without timing fixes) “とありますので、現時点で実用には何らかのタイミングの修正は必要なようです。

対応ファームウェアは3.0から5.4.0ですが、5.4.0についてはトリガーとなるWebkit exploitが見つかっていないため実際に動作させることができません。

実際に動作するのかどうかはPoC(実際に何らかの動作をさせる試行)がMarionumber1氏本人から提示されていないので不確定要素はありますが、コードが公開されましたので今後はそういった動きが出てくると思います


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


『Marionumber1氏 Wii Uカーネルexploit公開』へのコメント

  1. 名前:KIRA 投稿日:2015/08/21(金) 19:20:40 ID:9f770987e 返信

    Marionumber1氏、二回目だけ呼び捨てにされていますね

    • 名前:mamosuke 投稿日:2015/08/22(土) 10:24:35 ID:7987922d7

      コピペミスでした

  2. 名前:173210 投稿日:2015/08/21(金) 22:21:16 ID:a689bb640 返信

    ぱっと見TOCTTOUらしいです。PSPでもおなじみの方法ですね。ただ、”without timing fixes”ということはそれがまだ不完全なのかな?起動率に難があるかもしれません。