今度こそ smea氏がninjhax 2.0を土曜夕方までにリリース予定





ツイッターで、smea氏がニンテンドー3DSで非署名コードの実行(Homebrew起動)を可能にするninjhaxの次期バージョンninjhax 2.0を今度こそ週末前にリリースすると発表していました。(マリオさん情報ありがとね)


今晩のテストも結果良好。新旧3DSの9.0から9.9に対応するninjhax 2.0は今日金曜日に公開するよ。

一度はリリース発表したものの任天堂社長の岩田聡氏の死去に伴いリリースを延期していたものですので、延期期間は1週間程度だったことになります。

金曜日のリリースと言っていますが、smea氏がこのツイートをしたのは日本時間の7月17日金曜日の午後4時30分です。今晩のテスト、と言及していることからsmea氏がこのツイートをしたのは現地時間の7月16日木曜日の夜だと思われます。となると金曜日にリリースというのは遅くとも日本時間の7月18日土曜日の夕方頃までにリリースとなります。

ところでsmea氏はリリース予告ツイートと同時にこんなこともつぶやいていました。


~~ この凄い写真見て気が付いた人、おめでとう~~

何でしょうね。私も最初よく分かりませんでした。スマブラのアイコンは気が付きましたがバックアップ起動ができるという話な訳ないので画像加工してシルエットになっているゲームカードを明るくしたら、それは日本版の『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』のゲームカードでした。

下画面にRegion free launcherという文字が見えます。暗くて分かりませんが、写真のうち1枚にゲームカードが映っています。明るくなるよう画像加工したら日本版スマブラXのゲームカードでした。Homebrew Launcher経由で海外版のスマブラとして表示され、プレイが可能になる=リージョンフリーということなのでしょうか。

[追記]
リリースされました、


ninjhax 2.0: 最新ファームウェアの3DSでHomebrew、リージョンフリー、カスタムテーマを実現

http://smealum.github.io/ninjhax2/

Tags: , ,

  1. マリオ’s avatar

    当初はバックアップ起動には対応せず、自作アプリの起動のみを目指してました。たしか。
    もしバックアップ起動できるなら、すごい進化だ!

  2. 3dser’s avatar

    スマブラハックなのかな

  3. John’s avatar

    2枚目の写真見る限りRegion free launcherの説明文の下にB:Cancelしかありませんね
    3枚目の写真はA:Playの文字が出ていますね。

    おそらくRegion free launcherを選ぶ→ゲームカードを挿す(例:北米3DS本体で日本版のゲームカード)→日本版として表示される。みたいな感じでしょうか?

  4. tiger’s avatar

    9.0から9.0ではなくて
    9.0から9.9ではないでしょうか?

  5. mamosuke’s avatar

    ミスりました。直しました。

  6. マリオ’s avatar

    解禁されました!
    リージョンフリーとCFTを最初から搭載されているみたいです。

  7. マリオ’s avatar

    自作カスタムフリーテーマが楽しみですね。

  8. kkk’s avatar

    え?、バックアップ起動できるの?(´・ω・`)

  9. new1111’s avatar

    事前の告知通りnew3dsで処理が速くなってます
    regionfourメニューは日本版タイトルでも英語表記になりますね

  10. あじこ’s avatar

    9.9だけどFBIでciaのインストールできんなcfwもフリーズするし

  11. マリオ’s avatar

    私はエミュできるだけで充分ですw

  12. are’s avatar

    9.4でQRコード読み取ってくれん

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です