ニンテンドー3DS システムバージョン9.8.0-25J




このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ニンテンドー3DS システムバージョン9.8.0-25J
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

任天堂が、ニンテンドー3DSの本体更新を行う9.8.0-25Jをリリースしていました。(いつもROMの人さん、 わ〜ちゃんさん情報ありがとね)

前バージョンの9.7.0-25Jから1ヶ月半弱でのアップデートです。

公式発表による変更点は

9.8.0-25J への更新による主な変更点
【Newニンテンドー3DS/New 3DS LL/3DS/3DS LL】

システムの安定性や利便性の向上
より快適にお楽しみいただけるよう、システムの安定性や利便性を向上させました。

3DS/New3DS共通の内容で、いつもの対策系文言になっています。

3DBrewによると、ホームメニュー内に変更があったようです。実際にそれがどう影響するのかが気になりますね。

各種メジャー3DS Flashcartについては

MT cardは昨年末からずっとですが相変わらず無言
Gateway 3DSも特に発表なし。
・ゲームカードをエミュレートしているため対策されないと言われているSky3DSはV9.8.0-25U/E/J/Kへのサポートを正式に公表

これもいつもの流れと同じですね。

また、smea氏によるとリージョンフリーローダーregionFOURと今後リリースされるninjhax 2.0は動作するようです。


新旧3DSの9.8でregionFOURの動作を確認した。アップデートしても問題ない。ninjhax 2.0待ちでもね!

対策してくるとしたらregionFOURかと思っていましたので意外です。

その他、GBATempフォーラムでの情報によると
旧3DSでのRxtoolsのemuNANDは動作
Gateway 3DSの旧3DS emuNANDはROMローダーとリージョンフリー機能がNG
eショップへのバージョン偽装接続は可能
と、emuNAND系に影響が出ているような話も出ています。暗号化方式には変化がなさそうなのでemuNANDについてはそのうち動作するようになると思います。

Tags: , , ,

  1. shizuru123’s avatar

    regionFOURの対策をしなかったのはなぜなのだろうか。
    僕もタイミング的にregionFOUR対策アプデかと思いましたw

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です