PS Vita 3.36向け6.60 TN-V11 非公式版 by qwikrazor87





wololo.netで、qwikrazor87氏がPS Vita 3.36のePSP(PSエミュレータ)向けカスタムファームウェア6.60 TN-V11をリリースしたことを伝えていました。

Total_Noob氏が開発したTN-VはPSPのXMBをPS Vitaで実現するカスタムファームウェアですが、Total_Noob氏は3.18に対応させて以降TN-Vのリリースは行っていません。TN-Vのソースコードも未公開ですのでTotal_Noob氏がアップデートしないと3.18以降のファームウェアには対応できないものと思っていましたが…3.36対応(実際には3.30、3.35、3.36に対応)はqwikrazor87氏のTN.BINバイナリ編集による移植という力技でしょうか。

qwikrazor87氏がリリースしたTN-V11は当然非公式版になりますが、TN-Vとしての基本機能(PSPのバックアップISO起動機能、Homebrew起動、プラグインサポート、PS1サウンドサポートなど)は持っていますが、6.60がベースであるが故にPSNにアクセスできない(PSPの最新ファームウェアは6.61)ことや、SensMeが動作しないといった問題点も存在します。

同じCFE(eCFW)であるARK-2とTN-Vの大きな違いはXMBの存在とPS1サウンドの有無です。そこを重視するのであれば3.36でのTN-Vを待ち焦がれている方も多いのではないでしょうか。

現在PS Vitaの最新ファームウェアは3.50ですし、3.50のカーネルexploitも公開されましたので物理的に3.50対応のTN-Vも不可能ではありません。qwikrazor87氏は3.50への移植も視野に入れているようですので近いうちにそれも公開されるかもしれません。

Tags: ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">