カーネルexploit公開でユーザーモードexploit 更に公開へ





ツイッターで、qwikrazor87氏がPS Vita 3.36 ePSP向けのユーザーモードexploitを公開する意向を表明していました。

逃した人のために別のユーザーモードexploitをリリースするかも。要注目

北米版/欧州版/日本版があるよ。ちなみに。

qwikrazor87が発言している通り、「逃した人」向け、つまり3.36 VHBL向けに公開された『パタポン2』を入手し損ねた方向けのexploitです。『パタポン2』のゲームタイトル公開後は当然の如くストアから削除され、その後3.36向けカーネルexploitが公開されましたので予想された流れではあります。日本版向けに『初音ミク -Project DIVA- extend』が公開されたのと同じ理由ですね。

[追記]
早速qwikrazor87氏がゲームタイトル発表と同時に3.36 ARKインストーラーを公開していました。

ゲームタイトルはNumblast/Qruton。

どこかで聞いたことあるなぁと思って自分の記事を過去にさかのぼって調べました。聞いたことあるのも当然です。対策されたブラックリスト一覧exploitリーク事件を見ると分かりますが、既に過去に対策されたものの中で別exploitが見つかっていたものがリークされたが、多分本格的な対策が取られずにすり抜けてきたものです。

パタポン2も同じような状況ですから、リークexploitは結果的に無駄打ちではなく成果を残していたと言わざるを得ません。

日本版『クルトン』の公式サイト

オンライン配信専用タイトルで価格は税込1,028円です。リリースされたFW336_Qruton_JP_ARK2.zipにはバブル作成のためのファイルは含まれていないそうですのでご注意ください。

[追記2]
Numblast (3.36 ARK) v2が公開されています。kexploit(カーネルexploit)の実行時間が短縮されたそうです。

Tags: , , , ,

  1. かん’s avatar

    どんどんExploitを消費していってるんですが大丈夫なんでしょうか…

  2. mamosuke’s avatar

    Vitaが現役でいる間に枯渇するような事態にはなりませんので大丈夫です。特に今回のようにVHBLに使えない=関数が足らないゲームを消費する分には大勢に影響しません。

    もっと踏み込んで言うと、値段高くてゴメンが認めてもらえるなら日本版に限ってはまだ余裕があります。

    また、単純なバッファオーバーフローでないexploitならまだまだ過去に対策されたゲームの中にも存在する可能性が濃厚ですから大丈夫です。ただ、VHBLとなるとゲームを選ぶので無駄な消費はもったいないのは確かです。

    個人的にはHello Worldだけで消費するのは無駄ですが、カーネルexploitとセットであれば少なくともリリースする価値はあると思ってます。

  3. きら’s avatar

    4つほど質問なのですが、
    ・このuser exploitではVHBLインストールなどのePSPハックはできないのでしょうか?(これで無理だとePSPハックができない場合、DIVA extendでも無理…?)
    ・「カーネルexploitとセットであれば少なくともリリースする価値はあると思ってます」というのはどういう意味なのでしょうか?
    ・『今までに脆弱性が発見されたゲームの名前が公開された後、およそ何日でPS Storeから削除されたか』の統計や表はありますか?

    最新のValue Packを発売日頃に購入したばかりなので、あまりVitaハックの詳しいことをまだ知らないもので…すみませんがよろしくお願いします。

  4. かん’s avatar

    VHBLの有無によっても変わってくるんですね…
    リーク事件の件もあったので心配でしたが、安心しました。

  5. きら’s avatar

    >>これで無理だとePSPハックができない場合
    ここ誤字ってました…正しくは「これで無理、つまりこのExploitでePSPハックができない場合」です

    (それにしてもハッカーさん達は凄いですよね…そんな簡単に必要な機材を揃えたり環境を整えたりできるのでしょうか?
    Exploit探しも体験版から結構値の張るゲームも多く買ってデバッグや試行を繰り返しているのでしょうか…)

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">