QQ3DS発売 Sky3DSのクローン? 新型Flashcart?





QQ3DSチームが、ニンテンドー3DS向け新型?FlashcartとなるQQ3DSを発表していました。(かんさん情報ありがとね)

QQ3DS

こういうのは基本的にクローン製品と相場が決まっているものですが、色々調べるとどうもちょっと違うようです。

公式サイトではQQ3DS DidskWrite ToolというものやQQ3DS Template Fileというものが配布されています。その名称を見る限りどう考えてもSky3DSのクローンとしか思えません。

QQ3DSの機能は下記のようになっています。

・デュアルモード対応3DSカード 3DS/3DS XL(3DS LL)/2DS/New 3DS/New 3DS XL(New 3DS LL)をサポート
・最新ファームウェアであるv9.4.0-21をサポート(v9.4.0-21より前のバージョンを含む)
・全3DSモデルをリージョンフリー化
・3DS/DSマルチロム100%対応
・ゲーム数に制限一切無し
・プラグアンドプレイで簡単セットアップ
・eショップアクセス可能
・オンラインプレイ対応
・セーブデータのバックアップ/レストア機能
・USB 2.0カードリーダー付属
・microSD/SDHC/SDXC(2GB~128GB)対応
・チートやHomebrew起動は不可

動画を見ても、マルチROMのゲームの切替にFlashcart本体のボタンを押したように見えます。この動作を見るともうSky3DSのクローンとしか考えられません。ゲーム数制限の話をわざわざ出す辺りも非常に怪しいです。

QQ3DSの特徴の一つに「3DS/DSマルチロム100%対応」というのがあるので、「デュアルモード対応」なんて表現していますからもしかしたらmicroSDカードにDS/3DSのバックアップROMを混在させても1つのFlashcartでそのままどちらも起動できるという新型なのではないかとちょっとは期待しておりました。動画ではDSバックアップ起動はカード入れ替えていますからそんなこともないわけです。

更にはQQ3DSは「リージョンフリー化対応」とリリース出しています。

どう見ても3DSのリージョン制限を解除するsmea氏のregionthreeそのものです。regionthreeに対応する!と声高々に言われても…逆にそうでなくては困るレベルで宣伝に値しない話です。

どうでもいい話ですが、QQ3DSの”QQ”の意味は”Quick Quality”だそうです。

Tags: ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">