ニンテンドー Wii U 本体の更新 バージョン 5.3.0





任天堂が、ニンテンドーWii U本体のファームウェアを更新するWii U システムバージョン 5.3.0Jをリリースしていました。


前バージョンは5.3.0Jでおよそ1ヶ月半弱前に公開されていますが、今回のメインのアップデート内容はamiibo設定の追加です。

5.3.0Jへの更新による主な変更点
『amiibo設定』の追加
– 「本体設定」に「amiibo設定」の項目を追加しました。amiiboのオーナーとニックネームを登録したり、対応ソフトからamiiboに書き込んだデータを消去したりすることができます。(『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』ではゲーム内でamiiboのオーナーとニックネームを登録できます)
システムの安定性や利便性の向上
– より快適にお楽しみいただけるよう、システムの安定性や利便性を向上しました。

もちろんいつもの「システムの安定性や利便性の向上」という項目も変更内容に入っていますが、内容については公表されていないため分かりません。

任天堂はamiiboを活用していこうという方針ですので、その計画に沿ったアップデートのようです。

Tags: , ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です