smea氏 new 3DSでもHello Worldに成功 Homebrew Menuもリリースへ





3DSでFlashcartを使わずにHomebrewを実行できるようにするHomebrew Menuのリリース予定をnew 3DSの発売が明らかになり暫く延期していたsmea氏は、どうも日本版new 3DSを入手したようです。当然彼の持つexploitの動作をnew 3DSで確認しました。その結果どうだったというと…

「wktk」

new 3DSを手に入れて…

「つまり、こういうことだな…」

ということだそうです。

どこに注目したらいいかと言うと、new 3DSの上画面上部。

new 3DS Hello World

well, that didn’t take long…
まあ、速攻ですわ…

文字を表示しているということは、いわゆるHello Worldに成功したということに他なりません。つまり、smea氏は何らかのゲームカードリッジのセーブデータを利用してnew 3DSで自作コードの実行に成功したことになります。同時にexploitであるSSSpwnはnew 3DSでも有効だったといえます。

とりあえずSSSpwnの動作が確認できたことしか彼のツイートからは分かりません。Homebrew Menu自体が実行できるのであればその写真でもアップしてくれれば一目瞭然でしたが、現状どうなっているのかはsmea氏にしか分かりません。

new 3DSはメモリ容量が増えています。Homebrew Menuにしてもその辺りの調整が必要でしょうから動作確認即リリースとはなりません。しかし、少なくともnew 3DSでSSSpwnが対策されていなかったことは明らかになったので近いうちにHomebrew Menuはリリースされると思います。

ただし、その時は間違いなく海外でnew 3DSが発売された後でしょうね。

[追記]

smea氏が動画を公開していました。

Tags: , , , , ,

  1. albeart’s avatar

    日本版のNew 3DSで動いてるってことは
    少なくても日本版のカートリッジは販売されているって事で良いんだよね?

    ついでに言うと動画見たらわかるけど
    必要なカートリッジって3DSソフトだったのね?
    古いソフトって言われてたから、てっきりDSソフトかと思ってた。

    動画でカートリッジ裏の識別番号から
    必要カートリッジ割り出せないか、スロー再生とか色々やってみたけど
    チョット無理、元動画の解像度が4K並に有れば読めそうだけど…

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">