smea氏 SSSpwnとHomebrew Menuのリリース延期





本来なら今週末あたりには3DSでHomebrewを起動するためのローダーを実行させるためのトリガーとして使用するゲームタイトルを公開する予定だったsmea氏はNewニンテンドー3DSの突然の発表を受けて方針転換、exploitであるSSSpwnとHomebrewローダーであるHomebrew Menuのリリース延期を発表しました。


ご質問をお寄せの皆様へ: 何はともあれNew 3DSのことは考慮しなきゃいけないと思う。だからリリースは延期。


自分だって残念だよ。ムカつくとか詐欺だとか思ってると思うけど、急いで結論出したくないんだよね。


「New 3DSのことは考慮しなきゃいけない」!=2015年リリース。exploitはNew 3DSでのまたとないチャンスだよ。
※本人としては、「!=2015年リリース」の部分を2015年まで待つつもりはないと言う意味で使っているようです。


文句言う奴に言いたい。1週間に90時間以上、この何ヶ月もこれに費やしてきたんだよ。一番残念だと思ってるのは俺だよね。賢い選択しようと思ってやってんだよ。

smea氏は「半年以上は待たない」と言っていますので、どんなに遅くとも来年2月末までにはSSSpwnを公開するつもりのようです。おそらく海外での3DS発売は早くても2月でしょうからタイミングとしては確かに十分あり得ます。

が、それまでに何回3DSはアップデートするのでしょうか。少なくとも10月にはアップデートすることが発表されてますし、New 3DSはハードウェアが3DSとは異なりますのでファームウェアが従来の3DSとは別で用意されるかもしれません。そうなるとexploit自体が動作する保証がどこにもありません。

SSSpwnのリリース延期はある意味諸刃の剣と言えますが、smea氏が待ちを選択したのであればそれは尊重すべきですね。

Tags: , , , ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です