ゲーム最新情報 2014年6月11日のニュース





●任天堂の今年のE3は昨年同様インターネット上でのストリーミング番組配信による「Nintendo Digital Event 」で各種発表が行われました。

Wii Uの不振を新タイトルでいかに挽回するかが問われている任天堂も、マイクロソフトやソニー同様タイトルの発表に重きを置きました。
『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS/Wii U』はWii U GamePadのNFCリーダーを使い、フィギュアと連動して遊べる”amiibo”や自分のMiiで参戦できる”Miiファイター”が発表されました。ニンテンドー3DS版の発売日は2014年9月13日です。

その他、先日会場の写真がリークされ存在が発覚した『Mario Maker』はWii U GamePadとタッチペンを使ってスーパーマリオのオリジナルコースを作ってプレイするWii U向けタイトルでした。

また、Wii U GamePadのより一層の活用をアピールするためE3会場でメディア向けイベントが開かれ、宮本茂氏が開発の指揮をとった『Star Fox』『Project Giant Robot』といった新作も発表されました。
昨年もそうでしたが、大規模なカンファレンスはE3の華ですのでそれを行わない任天堂には一抹の寂しさを感じます。

●PS3-Haxで、zecoxao氏がPS3のブルーレイドライブが故障するなどして使用できない状態でもバックアップをマウントすることができるNoBD patchを4.5x CFW向けにパッチ形式にしたNoBD for 4.5x CFWをリリースしたことを伝えていました。あくまでもパッチでありファームウェアPUPとして配布されていませんので注意が必要です。このパッチのリリースを受けてAlexander氏がFERROX 3.55 CFWに適用したFERROX 3.55 – V1.00 NOBDをリリースしています。

●PSX-Sceneで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGameSonic Manager v2.94をリリースしたことを伝えていました。FERROX 3.55 – V1.00 NOBDのサポート追加などが変更点です。マルチプラットフォームエミュレータRetroArchをインストールするRetro Installer v1.1もリリースされています。

●PSX-Sceneで、3141card氏がプログラミング言語Luaで作成したプログラムをPS3でそのまま実行することができるLuaPlayerを開発環境psl1ght v2でコンパイルしてCFW 4.XXに対応させたPS3 LUAPlayerをリリースしたことを伝えていました。

●ファミ通.comで、任天堂がゲームキューブコントローラを最大4つまでつないでWii Uで使用できるようにするための周辺機器「Wii U用ゲームキューブコントローラ接続タップ」を2014年冬に発売することを発表したと伝えていました。価格については未定です。

Tags: , , , , ,

  1. a’s avatar

    wiiuのkey流出しましたね

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">