Black List Maker by 173210





ツイッターで、173210氏がPS VitaのePSPでexploit対策されたGame IDをリスト化してテキストファイルとして出力してくれるユーティリティBlack List Makerをリリースしていました。

Black List Maker

ePSPのexploitはファームウェアのモジュール内でブラックリスト化され格納されています。そのブラックリストが保存されているのがsavedata_utlity.prxというモジュールですが、そこからGame IDを抜き出してメモリースティックのルートにbl.txtというファイル名で保存してくれるのがBlack List Makerです。

PSP時代はモジュールをバイナリエディタで開いて無理矢理テキストデータとして抜き出していましたが、さすがに対策ゲームの数がここまで増えてくると面倒すぎるので、Black List Makerは非常に便利です。

Black List Makerはmkblとしてgithubで公開されています。

3.12のブラックリストのGame IDを一つ一つ調べてゲームタイトルに置き換えてみました。私が把握している範囲でも既知の未公開exploitが新たにいくつか対策されてしまっているのが分かりました。

3.00の時には140種類、3.01で159種類でしたが、3.12ではなんと179種類にまで増えています。この増え方は尋常じゃないですね。SCEの中の人も一つ一つ調べているんでしょうか?そうだとしたらご苦労様です。

折角ですのでブラックリスト情報を共有しようかと思いGameGazフォーラムにPS Vita 最新ブラックリスト(最新FW 3.12)というトピックを作りました。

いくつか不明なタイトル( “?” マークが書いてある)ところがあります。もしご存知でしたら教えてください。

Tags: , ,

  1. 173210’s avatar

    >PSP時代はモジュールをバイナリエディタで開いて無理矢理テキストデータとして抜き出していましたが、さすがに対策ゲームの数がここまで増えてくると面倒すぎるので
    まあバイナリエディタでまとめるのも、置き換えでNULL文字の塊を改行コードに置き換えればそんなに面倒でもないんですけどね。
    ちなみにgistで上げたブラックリストはyyoosskさんにもらったメモリダンプをバイナリエディタで弄ったやつです。
    https://gist.github.com/173210/11105579

    ただこの量はさすがにやばい…

    >SCEの中の人も一つ一つ調べているんでしょうか?そうだとしたらご苦労様です。
    とあるルートでExploitが流出しているとかいう話を聞いたことがあります。
    真偽のほどはよくわかりませんが…

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">