ドコモ3円維持回線排除 MNP「ドコモにのりかえ割」延長でこっそり条件にパケホ追加





NTTドコモがMNPでドコモに乗り換えた顧客向け施策として3月31日までだったドコモにのりかえ割を4月30日まで延長していました。

この「ドコモにのりかえ割」は条件が緩く、MNPした場合にiPhone 5s 16GBをタダで(32GBや64GBも格安で)手に入れることができた上に2年間月額3円でドコモの回線を維持できてしまうという、長期ドコモユーザーから見ると非常にふざけた施策でしたが、ついにそれができなくなりました。

私はドコモ回線でどうしてもiPhoneを使いたくて、iPhone 3GSのSIMフリーから始まりiPhone 4Sに買い替えてきた15年超えドコモユーザーです。iPhone 5sがついにドコモから発売されたもののMNPユーザー優遇を苦々しく思いつつ、1年前に手に入れたソフトバンクのプリモバイルをMNP弾として解約金の要らない3月まで待ってドコモに転入し、念願のドコモ純正iPhone 5sを手に入れました!4Sも64GBだったので5sも64GBにしました。

だって、iPhone 5sがMNP転入なら16GBが一括0円+5000円商品券、32GBが一括4800円、64GBが一括14800円なんですよ。

普通にドコモユーザーが機種変更しても、最初に90000円払って一括購入して2年使って7万円分通信費から値引かれてやっと実質価格20000円と同等ですから、購入時一括14800円というのはインパクト大きいです。

しかも毎月たったの3円でドコモの電話回線が維持できるとか。それがドコモにのりかえ割です。です、というよりもでした、と言った方がいいかもしれません。

ドコモにのりかえ割は他社から番号そのままで乗り換えた場合に適用されるドコモにのりかえ割は、最大25か月(購入月+24か月)、月々の利用料金から最大743円割り引かれるというもので、基本料金となるタイプXiにねんの月額分が相殺されてユニバーサルサービス料3円だけで回線が維持できるというものです。

そんなことができるのは、そもそもドコモにのりかえ割の条件がタイプXiにねんの契約だけで、パケホーダイの契約の有無は関係なかったからです。

で、3月29日にiPhone 5sを購入し、翌日3月30日にspモード契約をしていないと解約できないコンテンツ(dアニメやフジテレビオンデマンドなどの強制加入コンテンツ)を解約、その後ドコモショップに行ってspモードとXiパケ・ホーダイ for iPhoneを解約してきました。

4月からは月々3円でドコモ回線を2年間寝かせて(必要経費は2年で72円)、2年後に解約するだけです。72円と2年後に解約する手間の対価としてiPhone 5sを14800円で手に入れました。

ドコモもきっとこの3円維持できる上にiPhoneをただ同然でMNPユーザーに巻き上げられるのを苦々しく思っていたんですね。3月いっぱいまでだった旧ドコモにのりかえ割は4月1日以降も名前はそのまま1ヶ月延長されましたが、適用条件にタイプXiにねんの契約とパケット定額サービスの契約を盛り込んできました。これで事実上3円維持は不可能になりました。

旧ドコモにのりかえ割
期間 2014年1月14日(火曜)〜2014年3月31日(月曜)
対象

他社から、番号そのままお乗りかえで対象機種をご購入の際に、ご購入回線において、「タイプXi にねん注意1 」または「タイプXi+ハーティ割引」にご加入されたお客様。

新ドコモにのりかえ割
期間 〜2014年4月30日(水曜)
対象

他社から、番号そのままお乗りかえでiPhoneまたはXiスマートフォンをご購入の際に、次の1. 2.すべてを満たすお客様
 Xi料金プラン・割引サービス : 「タイプXiにねん注意1 」または「タイプXi+ハーティ割引」へのご加入
 パケット定額サービス : 「Xiパケ・ホーダイ for iPhone」「Xiパケ・ホーダイ ライト」「Xiパケ・ホーダイ フラット」「Xiらくらくパケ・ホーダイ」「Xiパケ・ホーダイ for ビジネス」「Xiパケ・ホーダイ for ジュニア」のいずれかへのお申込み(予約適用は除く)

現在のドコモにのりかえ割における基本料相殺割引の特典がなくなる条件に以下のような記載がありました。

(1)解約または電話番号保管をお申込みされた場合
(2)「タイプXi にねん」(「ハーティ割引」にご加入の方は「タイプXi」)以外のプランへ変更または変更予約された場合
(3)当社指定のパケット定額サービスの廃止または廃止予約、当社指定のパケット定額サービス以外へ変更または変更予約された場合
注意2014年3月31日までに「ドコモにのりかえ割」の適用条件を満たした場合は、(3)に該当する場合でも割引は継続します。

1ヶ月だけでも使おうなどと欲張らず3月31日までにspモードとXiパケ・ホーダイ for iPhoneを解約しておいて良かったです。

ドコモショップでXiパケ・ホーダイ for iPhoneの解約を申し出ると店長決裁が必要とかでモメることがあると聞いていましたが、何のことはなく受付のおねーちゃんがあっさり「承知しましたー」と受けてくれましたよ。

なお、64GBを14800円で購入する対価として8つくらい有料コンテンツに加入させられましたが、速攻解約しました。が、平日に電話でしか解約を受け付けていないコンテンツがありましたが、あっさり3月31日に忙しくて忘れてスルーしてしまいました。今月、使いもしない要らない解約忘れコンテンツに500円、払います。

Tags: ,

  1. ああ’s avatar

    auも一年前に同じことをやっていましたが、昨年秋ごろに同じ改悪をしました。
    docomoもこうなってしまった今、3円運用は二度とできなくなりましたね

  2. mamosuke’s avatar

    そもそも3円で回線が維持できて、2年後にまたMNPで端末だけ安く入手するという技があること自体おかしいので、間接的に費用負担をしてきた回線長期契約者にとっては良かったのではないでしょうか。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">