PS Vita 3.10で対策されたexploit 3.01 TN-V向けとして5種類公開





/talkフォーラムで、katsu氏がPS Vitaの3.10でこっそり対策されていたexploitをTN-V4の3.01向けexploitとして公開していました。今回は少なくとも5種類のゲームが対策されていたようです。

公開されたexploitのゲームタイトルは以下です。

『World of Pool』
『Pool Hall Pro』
『Arcade Air Hockey & Bowling』
『Arcade Pool & Snooker』
『Pirates of the Caribbean: Dead Man’s Chest』

2.60 VHBLとして公開されたものが混じっていますが、それらは2.61で対策されたことになっていたものの、3.01ではどうやら使えたようです。

特に『Pool Hall Pro』は2.60で対策されていたものです。

なお、『World of Pool』『Pool Hall Pro』『Arcade Air Hockey & Bowling』『Arcade Pool & Snooker』には日本版はありません。

『Pirates of the Caribbean: Dead Man’s Chest』は3.10で初めて対策されたゲームではないでしょうか。日本版として『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』が存在していますが、UMD版のみでストアでのダウンロード版がありません。つまり、今回公開されたexploitには日本版がなかったことになります。これからストアで購入するにはVitaのファームウェアは3.10である必要があるため、結果的にはexploitが利用できないことになります。ご注意ください。

3.10で対策されたexploitは上記だけではなく、聞いている限り日本版にもいくつかあるようです。PS Vitaでのユーザーモードexploitはセーブデータを利用するものしかありませんが、徐々にexploitの数が減ってきているので次第にePSPハックがやり難くなってきているのは事実です。ただし、Vitaが第一線にいる間にexploitが枯渇するようなことはさすがにないと思われます。

[追記]
wololo.netには、もうひとつ、新たに3.10で初めて対策されたexploitが公開されていました。

ゲーム名は
『Numblast』日本名『クルトン』

『クルトン』の公式サイトによると、ダウンロード専用タイトルで価格は1000円です。もちろんVita互換タイトルです。

なお、今回出てきたゲームタイトルのなかで、事前に私が把握していたものは含まれていませんでした。

Tags: , , , , ,

  1. るりるり’s avatar

    早速3.12……
    何があった……

  2. mamosuke’s avatar

    昨日の時点でメモリーカード読まなくなったとかで修正版の話題が出てましたよ。
    http://wololo.net/2014/03/27/ps-vita-firmware-3-12-soon-to-be-released/

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">