ニンテンドー3DS システムバージョン7.1.0-15J





ニンテンドーが、ニンテンドー3DS システムバージョン7.1.0-15Jをリリースしていました。

7.1.0-14Jの公開から一ヶ月あまりで次のバージョンとなる7.1.0-15Jの公開となりました。今回は7.1.0のバージョン部分は変わっていませんので小規模なアップデートのようです。

7.1.0-15Jの変更点は以下。

7.1.0-15Jへの更新による主な変更点

●システムの安定性や利便性の向上
より快適にお楽しみいただけるよう、システムの安定性や利便性を向上いたしました。

いつもの、何らかの対策を匂わせるものとなっています。

GBATempでのユーザーの報告を見たところ、こんな意見が出ていました。

・Flashcartについては新たにブロックされたという報告はない
・Supercard DSTWOはアップデート後も動作した
・emuNANDを7.1.0-14xから7.1.0-15へアップデートしても問題なかった。eショップにも接続可能。
・強制アップデートではない?

また、Pongs Updatesによると、R4iGold 3DS / RTS (r4ids.cn) – (Revision 9, A & C, Dのみ) やR4iDSN 3DS (r4idsn.com) – (Revision 9, A & C, Dのみ)もそのままで動作した模様です。Flashcart対策はされていないような雰囲気です。emuNANDも問題なしとなると、3DSシーンには影響がないアップデートかもしれません。

Tags: , ,

  1. Kaoru’s avatar

    細かいアップデート情報本当にありがとうございます

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">