Michael Pachter氏「PS3とXox 360は2月に値下げ」





DualShockersで、Wedbush Morgan SecuritiesのアナリストMichael Pachter氏がパブリッシャー側からの要求でPS3とXbox 360は早ければ2月にも値下げされると語ったことを伝えていました。

希望的憶測の多い印象のMichael Pachter氏ですが、今回の意見はごもっとも、というところはあります。ただし日本にはあてはまらないかな?

GameTrailersのBonus Roundに出演したMichael Pachter氏は、(海外では)既に旧型となったPS3とXbox 360について次のように語りました。

パブリッシャーはメーカーに脅しをかけると思いますよ。「PS3とXbox 360の価格を今すぐ下げろ」って。だから2月には間違いなく値下げされますね。パブリッシャー側は「値下げしないと2014年の年末商戦向けタイトル発売は保障しないぞ」ってなるはずですよ。

PS4もXbox Oneも後方互換を持たないことからPS3とXbox 360はしばらく並行して販売されます。今でもユーザーは数多くいますから今年の年末商戦ではまだまだ主力です。しかし一方でPS3とXbox 360はハードウェアとしての魅力に欠けるのも現実ですから、値下げによるお買い得感アピールで新規購入者の増加へ繋げて市場規模を広げて欲しいとパブリッシャー側が考えるのも当然です。

めずらしくMichael Pachter氏が普通のことを言っている印象ですが、日本ではPS4は1ヶ月後の2月22日発売、Xbox Oneに至っては発売が年内なのかその先なのかも未発表ですから旧型として値下げする以前の状況です。間違いなく日本市場にはMichael Pachter氏の予測は当てはまりませんが、PS4とXbox Oneの次世代機が発売されたら是非旧型となったPS3とXbox 360は値下げして欲しいものです。

Tags:

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">