2014年07月14日一覧

Rebug 4.46.1でのPSN接続にバージョンアップ要求 4.60偽装で対応可能

名無し希望さんから情報をいただきました。

7月11日に、それまで最新ファームウェアでなくてもDEX機(本来の開発機ではなく、DEX化した市販機のことだと思います)でPSNへ接続できていたものが、ファームウェアのアップデート要求が出るようになり接続できなくなってしまったようです。

名無し希望さんはRebug 4.46をインストールしていました。現状では4.60へのバージョン偽装をすることでPSN接続が可能となっているとのことですが、名無し希望さんによると他にも同様の報告があがっているとのこと。

これは当然日本だけのことではないようです。調べてみたところ海外でも同様の報告があがっていました。

続きを読む


ゲーム最新情報 2014年7月14日のニュース

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションUniversal Media Server v4.0.0-b1をリリースしていました。ネットワーク速度に応じた自動ビットレート調整機能追加などが変更点です。

●Andreas Öman氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeのテストビルド版Showtime v4.7.97をリリースしていました。

●PSX-Sceneで、Dean氏がバックアップマネージャーmultiMAN向けのShowtime 04.07.095 for multiMANをリリースしたことを伝えていました。テストビルド版のShowtime 04.07.095がベースです。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.22をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・バックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版 webMAN_MOD_1.30.2U/

●PSX-Sceneで、Jay-Jay氏がPS2バックアップゲームの管理のためのWindows向けユーティリティOPL Manager向けのテーマ集Transparency Themes for Custom Art Backgrounds by Jay-Jayをリリースしたことを伝えていました。

●Wii-Infoで、dimok氏やgiantpune氏らがWaninkoko氏のWiiのUSB LoaderをベースにしたWiiのGUI版USBローダーUSB Loader GX v3.0 rev 1228をリリースしたことを伝えていました。OcarinaでDIOS MIOS(Lite)を起動する際の不具合修正などが変更点です。

●PS3NEWSで、Hishamage氏ががドラッグアンドドロップでPS3のpkgパッケージの再署名ができるユーティリティHishamage 4.60 PKG Resignerをリリースしたことを伝えていました。4.60 CFWへの対応が変更点です。