exploit対策再び PlayStation Vita システムソフトウェア バージョン3.01





SCEJAが、PlayStation Vita システムソフトウェア バージョン3.01 アップデートをリリースしていました。

3.01のビルド日は2013年12月5日です。前バージョンのバージョン3.00から1ヶ月後のビルドというタイミングですが、一部対策されたユーザーモードexploitはあったもののVHBLが起動する基本部分の対策がされたわけではありませんし、さらにいうとePSP(PS VitaのPSPエミュレータ)で動作するカーネルexploitを利用してXMBを再現するCEF 6.60 TN-V4がリリースに向けて動きだしていたことから、ソニーがPS Vitaぼアップデートで目指したのはユーザーモードexploit対策でした。

公式発表の3.01変更点は以下のようになっています。

バージョン3.01で更新される主な機能

システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

これだけです。

psp2-updatelist.xmlから分かることは以下です。

ビルド日は2013年12月5日
level0_system_version=”01.600.000″
level1_system_version=”03.010.000″
level2_system_version=”03.010.000″
map=”01.800.000″

level1_systemからバージョンが上がっています。

動作の安定性という常套句の割にはシーンのツイッターのタイムラインはかなり盛り上がっていました。

The Z氏

ファームウェア3.01ではTN-V4は対策されなかった。Vitaのアップデートはしても大丈夫。

やられた。3.01で俺のHello World死亡。

3.01でユーザーモードexploit対策2つ目やられたよ。これどこまで続くんだ!?
(The Z氏は3.00でひとつ対策されています。)

3.01でのVHBL

Acid_Snake氏

savedata utility以外、3.00と3.01ではコードに差はないのは100%間違いない。Total_Noob氏のkxploitは無傷。

KanadeEngel氏

3.01でのVHBL(The Z氏とは別のexploitのようです)

HackInformer氏

Total_Noob氏と話した、3.01にアップデートしても大丈夫。混乱させて申し訳ない。まったく問題はなかったよ。
(HackInformer氏はTotal_Noob氏と今回を密に連絡を取っているTN-V4テスターの一人。)

Mathieulh氏

『King of pool』の件だけど、TN-V4のニンジャリリースは最初これだったんだよ。でも安定しないしクラッシュ直らないなどがあってね。

だから『King of pool』はあきらめて他のexploitゲームを代わりに出すことになった。でも『King of pool』は最終的には対策されちゃったんだよね。

『King of pool』はPS Vita TVでTN-V4ビデオを数週間前に公開した時に使ったやつ。

PS Vita TVは日本のアカウントしか使えないはずで、かつTN-V4が動いているということは日本版のゲームのexploitも用意されていますよ、という話をPS Vita 3.00対応のTN-V4 日本語版exploitもスタンバイ中だとお伝えしました。『King of pool』exploitはマルチリージョンで、日本版はキング・オブ・プールとして発売されています。

しかし、このexploitは上記の理由で途中で公開しないことになってしまいました。数少ないマルチリージョンゲームが消滅してしまったことが実は後のシーンの裏側で大問題になるのですが…その話は後日、ですね。TN-V4日本版の裏側の話です。

ちなみに、ツイートを読んで察しがつくと思いますが、『King of pool』は3.01でこっそり対策[ニンジャ対策(笑)]されていたです。もし『King of pool』のマルチリージョンでTN-V4を公開するつもりだったとしたら今頃もっと大騒ぎですね。

なお、こっそり対策にいそしむソニーですが/talkフォーラムで2.61向けだった『アーバニクス』が3.00ではVHBLこそロードできなかったもののTN-Vローダーは動いてたという話が話題になっていました。3.01で再度対策されてVHBLもTN-Vローダーも動かなくなってしまったようですが、意外ときちんと対策しているようで抜けているところがあるようですね。

Tags: , , , ,

  1. そ’s avatar

    一つある
    たった一つ見つけたのが
    正直これを言うか迷って
    ずっと黙ってた
    他の人もexploit持ってるし
    公表すれば対策される

    公開する前にもう少し検証したい事もあるが
    お金に余裕がないし
    技術がないから
    まもすけさんやwololoさんのチュートリアル通りにしかできなかった
    その上自分はそのタイトル入れたVitaを
    2.12でアップデート止めているから
    今使えるかもわからないし
    見つけたとき以降はPSPSDKも触ってない

    今exploitについて言えるのは
    いつものexploitとは逆に
    日本語「しか」ない事と
    3.00で対策されたような
    起動後すぐロードされる物じゃないってこと

    他にexploit持っていれば躊躇なく渡せるけど
    あいにくチュートリアル以上のことができないから
    これ一つしか持ってない
    他の日本語タイトルのexploit持っている方がいたら
    僕と同じタイトルで同じexploitを見つけた方がいたら
    その方に手柄を譲るつもり

    自分自身も迷っている
    割れに直結するからあまりやりたくないってのと
    ディスク専用タイトルや非公式ソフトで3G使ってみたい気持ちがあるから

    自分でもどうしたらいいかわからないから
    とりあえずそのままここに書き置く。

  2. 美坂’s avatar

    現在2.61でパワプロをDLしてありますが、3.01にはアップデートしてしまっていいってことでしょうか?

  3. mamosuke’s avatar

    3.00や3.01で密かに対策されてしまっているものもあります。それに該当している可能性もありますし、今後同じようにこっそり対策されてしまうゲームが増えてくる事が予想されます。

    お持ちのexploitが今も動くかどうかは最新FWにしてみて試すしかないのが現状です。

    また、もし他にも見つけた人がいるかどうか知りたい、何かの折にはシーンに提供したいとお考えでしたらGameGazフォーラムのPMやツイッターのDM、このブログのcontactから私に教えていただければ何らかのアドバイスはできるかと思います。

  4. mamosuke’s avatar

    パワプロは現時点では2.61までしか動きません。

    3.01にするということは、今のパワプロexploitを過去の思い出にすることになります。

    exploitはその仕組み上、対策ファームウェアが公開された時点で終わりという寿命が短いものです。Vitaを今後も2.61のまま使い続けることができるならアップデートしない方が良いでしょう。

    そうでなければ思い切ってアップデートしてパワプロは単にゲームとして楽しんだ方が悩まずに済むのでは?

    私は立場上止むを得ないところはありますが、気にせずガンガンアップデートしてます。

  5. 3DS CFW'er’s avatar

    OH!NINJA!!!
    JAPANESE NINJA GREAT!!
    FUJUYAMA SUKIYAKI NINJA NINJA YEAH!!!

  6. WeeLeds’s avatar

    6.00で対策されたと思われたMOHHがチートデバイス動かせたり、exploitにはならないもののレジスタに値が流れ込むタイプのクラッシュが起きたパタポンを見ると案外ソニーも抜けてますよね。

    …なんつーか、タイミングの良すぎる対策にしか思えない

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">