パワプロexploit 6.60 TN-V4 Ready





ツイッターで、パワプロexploitで2.61 VHBLの移植を行った173210氏がパワプロexploitでTotal_Noob氏がリリース予定のePSP向け6.60 TN-V4を起動させる準備が整ったと公表していました。

パワプロexploit TN-V4向け準備完了

Total_Noob氏がPS VitaのePSP(PSPエミュレータ)でPSPのバックアップ起動を可能にするカスタム(エミュレーション)ファームウェアCEF 6.60 TN-V4を11月にも公開します。

先日久々の日本版ゲーム向け『実況パワフルプロ野球 2012決定版』のexploit、通称パワプロexploitが公開され2.61 VHBLも公開されました。

『実況パワフルプロ野球 2012決定版』はexploitが公開されるか否かに関わらず今月中にはストアから削除される予定でした。代わりに公開される『実況パワフルプロ野球 2013』にはexploitが存在しない(絶対にないとは言いません。もしかしたらあるかもしれませんが、簡単に見つかるかどうかは調べてみないと分かりません)可能性があるため、exploit公開には意義があったと言えます。

しかし『実況パワフルプロ野球 2012決定版』は4,780円という高額なゲームなため、すぐアップデートで対策されてしまうVHBLに5,000円近くも投資できないという意見はごもっともです。それはwololo氏も認めていますが、現時点で2.61 Vita向けに公開されているexploitはパワプロexploitしかありません。これがCEF 6.60 TN-V4のトリガーとして流用できるとしたら、wololo氏のコメントのように「買っときゃ良かった」と感じる方もいることでしょう。

“たかが”VHBLごときに高すぎる、と言ってた方は後悔しますねw

173210はTN-Vを読み込むバイナリーローダーを移植していたようで、ツイッターに随時報告を挙げていました。諸々問題があったりして後悔したものを削除したりもしていましたが、とりあえずそのやり取りを拾ってみました。

注:もうダウンロードはできません。問題があったようです。

注:もうダウンロードはできません。問題があったようです。

ここでqwikrazor87氏が手を貸したのか連絡があったのか、パワプロexploit用のローダーを作ってくれたようです。

qwikrazor87氏がパワプロexploitのTN.BINローダーを作ってくれた。こっちの方がいい。

ということで、Total_Noob氏がTN-V4をリリースすればパワプロexploitで利用できることになりました。

なお、まるでパワプロexploitだけがTN-V4を起動できるみたいな記事になっていますが、パワプロexploitを使うことで確実に起動するゲームが確保できますよという意味であり、パワプロexploitだけが唯一無二の存在という訳ではありません。VHBLが移植できないexploitをTN-V起動のトリガーに利用するというのも一つの手ではあります。

Tags: , , , , , , , , ,

  1. mayataka’s avatar

    これまでの推移から考えると、FW2.61以下ならどのバージョンでもパワプロexploitが運用できるわけですね。
    ハイメモリーサポートが使えるだけでも嬉しいです。

  2. mamosuke’s avatar

    ハイメモリーサポートの境目は2.60より古いかどうかですので2.61な時点でハイメモリーサポートは残念ながら不可ですが、2.12などで偶然パワプロ持っていた場合ならラッキーですね。

  3. gta’s avatar

    むう・・・買っとけば良かったです。
    後悔先に立たずw

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">