何故、今? 2.12 VHBL by DJGodman(Zer01ne)





PSVita-Hacksで、DJGodman氏がPlayStation Vitaの2.12に対応したePSPのHomebrewローダー VHBLの動画を公開したことを伝えていました。PSVita-Hacksでは本物っぽいと言っていますが、今更VHBLでFake動画公開したって笑い者になるだけですからそんなことはないと思います。が、何でわざわざこの時期に(この時期、です。そのうち分かります)こんな物を出してくるのか理解に苦しみます。

個人的には、自己主張著しい自分の名前入りのタイトルを付けるような動画は嫌いです。

現在VHBL移植が完了しているexploitは

qwikrazor87氏のVHBL :リリース間近 US/AU版のみ
The Z氏のVHBL :2.12でも動作確認 EU版のみのためリリース見送り中
ANUBIS氏(のお友達が移植したと思われる)のVHBL :詳細不明

の3つの存在が公開されています。

ただし、この3つしか移植できていない訳ではありませんよ。

今回のDJGodman氏が公開した動画では、私の好きなHomebrewの一つであるJellyCarと、Filerと同様のファイル管理マネージャーPSPLorerが起動しているのが分かります。起動はさせていないもののFilerも転送されていることから、qwikrazor87氏のVHBLでは動かないと言うFilerが起動するのかもしれません。

DJGodman氏はYoutubeのコメント欄で以下のような内容を述べています。

・exploitはDJGodman氏自身が発見したものだが、The Z氏のexploitとは別のものである。
・VHBLの移植は実はZer01ne氏に頼んだ。
・The Z氏のexploitはUS版のみだが(これはEU版の間違いのはず)、DJGodman氏のは全リージョン対応である。
・もう一つ、VHBLの移植ができてストックが溜まればこのVHBLをリリースする予定。
・Homebrewの互換性に難あり。現時点でリリースしないのはそれも理由の一つである。

要するに、DJGodman氏はexploitを発見しただけです。それで動画に堂々と自分の名前だけを付けてアピールするのもどうかと思います。

なんだか悪意に満ちた書き方をしていますが、そもそもDJGodman氏の名前をまず見てこれが頭に浮かんだからです。

6.XX GOD – DJGodmanは単なるFakerか?

今回の動画では、GodmanGenという名前で公開しています。自分でGodmanGen = DJGodmanと名乗っているので、まあいいとしましょう。

Homebrew互換性が不十分な状態で、リリースする気もないのになぜわざわざ今動画を公開したのか、理由として思いつくのは売名行為しか思い浮かびません。せめて次のファームウェア公開後にすればいいのに。少なくとも2.12 VHBLは2種類要りません。全リージョン対応と言っているので日本版があるっぽいですが、仮にゲームは存在したとしても日本版に確実にexploitが存在するのかどうかまでは不明です。

ところで、VHBLを実質移植したZer01ne氏は、PSPのプラグインなどを公開していた開発者で、UNO exploitを実は発見していた中の一人でもあり、その昔にはPSPコミュニティからアイディアを募集するCFW Open Idea project(カスタムファームウェア オープンアイディアプロジェクト)を立ち上げたりとかなり以前から活躍しています。

そんなZer01ne氏が移植をしても起動しないHomebrewがかなりあるというのはちょっと残念です。

Tags: , , , , , ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">