qwikrazor87氏の2.12 VHBL Homebrew起動の互換性良好





wololo.netで、wololo氏がqwikrazor87氏が移植したPS VitaのHomebrewローダー 2.12 VHBLのテストの経過報告を公開していました。

qwikrazor87氏がVita 2.12ファームウェア向けに移植したVHBL(US版のみ)は、PSP/GAMEにファイルをコピーできないというファームウェアに施されたVHBL対策の回避策を盛り込んだ上で、wololo氏がテストに取り組んでいます。

今まではテストが少なかったと感じているようで、今回は十分にテストを行ったうえでリリースする計画です。リリース後に不具合報告が届くというのを極力減らしたいのでしょう。また、US版だけしか存在しないゲームのexploitを利用していることから、早急にリリースすべきものでもないとwololo氏自身感じているからでしょう。マルチリージョン対応のゲームを使ったVHBLがニンジャリリース前に出てこれば、今回のVHBLは引っ込めるかもしれませんね。

現時点で互換性良好だと言うqwikrazor87氏の2.12 VHBL。テスト動画が公開されています。何度も書きますが、今回に関しては日本版はありません。







Tags: , , , ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です