PlayStation 3 システムソフトウェア バージョン4.46 改めて登場





SCEJAが、PlayStation 3システムソフトウェア バージョン4.46をリリースしていました。この4.46は4.45リリース後に発覚した、大容量HDDに換装している場合にXMBが表示されないという不具合を修正するもので、もともと6月27日に公開すると発表されていました

さすがに今回は不具合などないと思いますが、4.46での変更点は以下のようになっています。

■ バージョン4.46で更新される主な機能

トロフィーを獲得したときの通知を非表示に設定できるようになりました。
システムソフトウェア バージョン4.45において、アップデート後XMB(クロスメディアバー)が表示されないという症状が確認されました。今回のシステムソフトウェアにてこの症状を改善いたしました。
XMBが表示されない場合は、セーフモードで起動してアップデートする必要があります。

4.45アップデートでPS3のXMBが表示されなくなってしまっている場合は、セーフモードから起動してアップデートしてやる必要があります。詳しくはPS3 セーフモードからのアップデート方法という公式サイトのページをご覧下さい。

Tags: , ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です