ゲーム最新情報 2013年6月2日のニュース

●Elotroladoで、Estwald氏(Hermes氏)がHManagerをベースにしたPS3向けオープンソースバックアップマネージャーIrisManager v2.50Jをリリースしていました。v2.50Jと”J”が付いているので日本語に対応したとかと思う方が殆どでしょうが、言語ファイルの中国語の簡体字と繁体字をアップデートしただけで日本語の”J”ではありません。多分中国語に対応すれば日本語もオッケーだと思われているのでしょうね。

●Wii-Homebrewフォーラムで、Wiimm氏がマリオカートWiiやスーパーマリオギャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v1.19a r4461をリリースしていました。

●wololo.netで、Freddy氏がPS VitaのePSP向けの未公開カーネルexploitを公開していました。とはいっても既に最新のVitaファームウェアでは対策されて動作しくなってしまっているものです。sceRegRemoveCategoryの脆弱性を利用したものです。興味のある方はカーネルexploitの動作を知ることができる数少ない機会ですので読んでみてはいかがでしょうか。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


『ゲーム最新情報 2013年6月2日のニュース』へのコメント

  1. 名前:173210 投稿日:2013/06/03(月) 19:11:47 ID:3761b6de5 返信

    >中国語に対応すれば日本語もオッケー
    そんな無茶なw

    カーネルExploitについてはYosh氏が1.80で対策されたとツイートしていました。
    https://twitter.com/Yosh778/status/341178922978914305

    • 名前:かなだ 投稿日:2013/06/05(水) 20:18:19 ID:7a32bc5d8

      >>中国語に対応すれば日本語もオッケー
      >そんな無茶なw

      全世界の文字が16bitで足りると思ってたUnicode裏話的なの思い出した
      日本人なら絶対にありえない思い込み
      文字コード規格を作ろうという人ですらそんな恥ずかしい間違いをするのに
      誤解してる人はどのくらいの割合でいるんだろうか