2.10 VHBL リリースに向け準備へ





2.10でも動作したThe Z氏のexploitのVHBLは実は移植が完了していたようです。YouTubeで、The Z氏がPlayStation Vitaのシステムソフトウェア バージョン2.10でのVHBLデモ動画を公開していました。

VHBLは、PS VitaでPSP向けに開発されたHomebrewを起動させるためのローダーです。ISOバックアップを起動させることはできません。

このタイミングで新ファームウェア向けのVHBLの存在を公開すると、仮にリリースを考えていた他の開発者はThe Z氏に遠慮すると思いますので、このVHBLが2.10向けに公開される準備に入ったと思って間違いないでしょう。

httpv://www.youtube.com/watch?v=YIMASXOKc9U

The Z氏によると、まだまだHomebrewへの互換性向上のために改良は必要なものの、現時点では動作的には問題ないとしています。

利用しているゲームはEU版のはずで、他のリージョン向けにも販売されているかについて明言されていませんが、最近の流れからしてminisを使われると日本のユーザーには分が悪いかもしれません。

Tags: , , ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">