PlayStation 4の8GBメモリー サードパーティーには情報が伏せられていた





PlayStation Gangで、PlayStation 4向けタイトルを開発していると言われているWaterのCEO Stewart Gilray氏がPS4のRAMが8GBあるということはサードパーティー開発者には明かされていなかったことを伝えていました。

これはVideoGamerのインタビューにStewart Gilray氏が答えたもので、当初RAMは4GBだと聞かされていたそうてす。これがPlayStation Meeting 2013で発表された時には倍増の8GBだったことから、開発者の間では驚きと共に歓迎の声が上がりました。

「PS4はもともと4GBだと聞かされていたんですよ。それが8GBだと発表のステージで言っているのを聞いたのです。」

開発者にとってメモリー容量が多いだけでなくDDR5と高速なメモリーを採用しているため無条件で歓迎すべき内容のようです。

敢えて秘密にしていたというより、明かしていなかっただけなのか、開発者のサポートを得るべく心象をよくするために伏せていたのか分かりませんが、開発者の支持はそのままタイトル数の増加に繋がる可能性を秘めているため、実は今回の情報の秘匿はソニーの戦略だったりするのかもしれません。

Tags:

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">