ゲーム最新情報 2013年3月22日のニュース





●Codename: Rebugで、Team RebugがCFW REBUG 4.30.xに4.40のバージョン偽装を行いPSNアクセスを可能にするためのアップデートパッケージRebug Update Package 0.1をリリースしていました。REBUG 4.30.x専用です。

●PS3Haxで、SvenGDK氏がPS3コントローラーを本来サポートしていないBluetooth 3.0+アダプターを利用してペアリングを行いPCで使えるようにするチュートリアルを掲載していました。

●k3y Forumsで、3K3y Teamのr-win氏(WiiXploreとか作ってる人とひょっとして同一人物?)がPS3の光学ドライブエミュレータ3k3y向けのPS3ブルーレイディスクリッピングアプリケーション3K3y Ripp3r 1.18 Public betaをリリースしていました。

●Endless Paradigmで、spike_132000氏がWiiのHomebrew Browserと同様インターネット上にあるサーバーからPSPに直接Homebrewやカスタムテーマ、プラグインをダウンロード・インストールする事ができるユーティリティPSPInstaller 9をリリースしていました。

●Maxconsoleで、Glitch360 TeamがXbox 360のReset Glitch Hackを行うための新製品Glitch360Key Ultraを発表したことを伝えていました。RGH 1.0とRGH 2.0に対応した他、Xbox 360 PHAT/SLIMの全マザーボード(Xenon/ Zephyr/ Falcon/ Opus/ Jasper/ Trinity/ Corona v1-v4)に対応した小型チップであることが特徴です。

●ABCanGの自作物置き場で、ABCanG氏がPSPGoのスライド機能を拡張することでGoのディスプレイを閉じたときの動作をシャットダウンやスリープなどに変更することができるプラグインslide_enhance1.0をリリースしていました。

●Codename: Rebugで、Team RebugがPS3のCFW REBUG以外のカスタムファームウェア(4.21 CEX/DEX、4.30 CEX/DEX、4.31 CEXベース)でPSN接続を可能にするためのバージョン偽装ユーティリティ4.40 Version Spoofer 2.3をリリースしていました。

●PSX-Sceneで、RazorX氏がPS3 3.55/3.41 CFW向けのアプリやゲームを4.xx CFWでも動作するよう簡単に再署名してくれるユーティリティCFW EBOOT & PKG Resigner v1.17をリリースしたことを伝えていました。EBOOTの互換性向上やPS2のISOやBINファイルをSO.BIN.ENCへコンバートする機能追加などが変更点です。
httpv://www.youtube.com/watch?v=2OUCwOoP0xQ

●PSX-Sceneで、NetflixやAmazon Instant VideoなどのサービスをPS3やPS Vitaで楽しもうとすると、そのサービス自体には必要ないはずのPSNログインを要求されてしまうという問題を回避策を紹介していました。ルーターでPSNアクセス時に見に行くところをブロックしてPSNのサーバーがダウンしている状況を偽装すればPSNのログインを要求されないことを利用したものなどが紹介されています。興味のある方は読んでみてください。

Tags: , , , , , ,

  1. mayataka’s avatar

    rebugやその他PS3CFWの更新が相次いでいますが、ROGEROのバージョン4.40偽装か、或いはmultiMANのバージョン情報改ざんプログラムの更新が先か、非常に気になるところです。

  2. 名無し’s avatar

    ROGEROの4.40偽装はまだなのか、、。
    もし上がればすぐにこのサイトでも取り上げてほしいね。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">