ディスクスワップ再び ノーマルPS3 Super SlimでPSOneバックアップ起動





PS3Haxで、フルノーマルの新型PS3 Super SlimモデルでPSOneのバックアップディスク起動が可能になる方法が見つかったことを伝えていました。

ディスクスワップというと、PS2のSwap Magicによるディスクスワップバックアップ起動を思い出しますが、仕組みとしては似たようなもののようです。

今回発覚したのはPS3 Super Slim限定のディスクスワップバックアップ起動方法です。PS3Haxで報じられたので広く知れ渡ることになりましたが、時系列で言うと今年の3月9日にTheHUNTnKILL氏が、それを受けて3月19日にmaxpsot氏がそれぞれYouTubeでシスクスワップでのバックアップ起動を紹介する動画を公開しています。第一発見者はTheHUNTnKILL氏のようです。

httpv://www.youtube.com/watch?v=ITPOYeaUI54

httpv://www.youtube.com/watch?v=I1ScOpjFkm8

基本的に私自身がPS3 Super Slimを持っていないのでビデオを見ての解説になります。

まず、オリジナルのPSOneゲームディスク(PS3と同じリージョンのゲームである必要があるようです)と、起動させたいバックアップディスクを用意します。PS3 Super Slimの蓋を閉めなくてもディスクが回るように、蓋検出部分に何かを挟んでおいた状態でオリジナルディスクを入れるとディスクを認識します。これはオリジナルディスクなので普通の動作です。

一旦オリジナルディスクを起動させた後、ディスクの回転を手で止めているのか読み込み終わった瞬間なのかよく分かりませんが、とにかくオリジナルのディスクを抜いて素早くCD-Rに焼いたバックアップディスクと入れ替え(ディスクスワップ)します。

ディスクスワップ完了数秒後にコントローラーのPSボタンを押してゲームを終了し、XMBに戻ります。

XMBに戻ると、PS3はスワップしたCD-Rディスクを本物のディスクだと認識してマウントするので、あとはそのまま起動させることができてしまいます。

蓋の開け閉めを伴わずディスクの入れ替えができてしまえばバックアップディスクを本物だと思い込んで起動させてしまうようです。製造コストが安いとされるトップローディングを採用したPS3 Super Slimならではのトリックと言えます。スロットローディング方式を採用した他のPS3モデルではこうはいきません。次のPS3 Super Slimが存在するとすればこの蓋機構が改良されるかもしれませんのでPS3 Super Slimを買うなら今のうちかもしれません。PS4が年内に発売されますが。

Tags: ,

  1. 匿名係長’s avatar

    いらね。ISOでやれよ、バカかw
    今更バックアップディスクとかね。PS2ならまだしも( ゚Д゚ )

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">