PS Vita appのアプリケーションeboot.binのパス





SKFU’s Blogで、SKFU氏がPS Vitaに標準でインストールされてるアプリケーションのディレクトリパスを調査して公表していました。

ここのところあまり活動していなかったSKFU氏ですが、PS VitaにプリインストールされているアプリケーションのEBOOT.BINの配置されているディレクトリパスの一覧を以下のように公開していました。

  • SceShell vs0:vsh/shell/shell.self
  • SceWebBrowser vs0:/app/NPXS10003/eboot.bin
  • SceWebCore vs0:/app/NPXS10017/eboot.bin
  • SceParty(?) vs0:/app/NPXS10001/eboot.bin
  • SceNear vs0:/app/NPXS10000/eboot.bin
  • SceFriendsApp vs0:/app/NPXS10006/eboot.bin
  • ScePsnMail vs0:/app/NPXS10014/eboot.bin
  • SceTrophy vs0:/app/NPXS10008/eboot.bin
  • ScePhotoCam vs0:/app/NPXS10004/eboot.bin
  • SceAvMediaService vs0:/app/NPXS10036/eboot.bin
  • SceMusicBrowser vs0:/app/NPXS10009/eboot.bin
  • SceVideoPlayer vs0:/app/NPXS10010/eboot.bin
  • SceRemotePlay vs0:/app/NPXS10012/eboot.bin
  • SceCMA(?) vs0:/app/NPXS10026/eboot.bin
  • SceMapViewer vs0:/app/NPXS10005/eboot.bin
  • SceStoreBrowser vs0:/app/NPXS10002/eboot.bin
  • SceSettings vs0:/app/NPXS10015/eboot.bin
  • SceGameManual vs0:/app/NPXS10027/eboot.bin
  • ? マークは正式名称が不明だそうです。

    ここまで分かっているということは、PCからPS VitaのFlashメモリへアクセスできているということだと思います。ユーザーレベルでは直接的なメリットはありませんが、興味深い話です。

    Tags:

    1. hydbes’s avatar

      本体メモリにアクセスできてたんですね…

    2. 173210’s avatar

      なんとなく綺麗な構造ですね

    Reply

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です