どこまで下がるの?北米でWii値下げ ついに1万円





Destructoidで、任天堂が北米でWiiの価格を129.99ドル(日本円換算で1万円程度)に値下げすることを伝えていました。

日本ではいまだに『Wii Sports Resort』とのセットが20,000円になっているくらいで値下げ自体がされていない状況ですが、アメリカでは日本のほぼ半額にまで値下げされることになりました。

Wiiのクロに『Wii Sports Resort』と『Wii Sports』が1枚のディスクに入って同梱されるだけででなくWii Remote Plus(Wiiモーションプラス)とヌンチャクも同梱されて129.99ドル(現在の為替相場だと10,250円程度)です。

今回の同梱版は残念ながら現在販売されている『NEWスーパーマリオブラザーズWii』とのバンドル版に変わるものとなっており、発売開始は2012年10月28日です。

Wii U発売前に値下げすることから、安価でお買い得なゲーム機が欲しいと考えている顧客には請求力が高そうですが、そもそもアメリカでの話であり日本の場合Wii U発売直前の今になっても値下げの発表すらない残念な状況です。

Tags:

  1. とり’s avatar

    SFCは25000円から始まって最終的に9800円まで下がりましたけど
    あの頃と違って今は競走激しいのにむしろ日本は値下げしないですねそういえば
    3DSの10000円値下げと違ってWiiU発売が近いWiiは
    別にもう無理して貰う必要が無いって事なんでしょうか

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です