Wii U GamePadの応答速度は1/60秒「クレイジーだ」





Nintendo Everythingで、UbisoftのMichel Ancel氏がWii U GamePadの応答速度は1/60秒だと語ったことを伝えていました。

『Rayman Legends』のクリエイターであるMichel Ancel氏は、Wii UのコントローラーであるWii U GamePadの応答速度についてこのように語りました。

「コントローラーの技術は予想以上に進んでますね。レスポンスがいいんです。応答速度はもうクレイジーですよ。実際他のメーカーもその応答速度に苦労すると思いますよ。」

具体的な数値として、応答速度1/60秒という数字を挙げています。

「あれはクレイジーですね。ゲームはテレビでフルHDな上にGamePadにストリーミングもしているんですよ。1秒間に60フレームで。そしてコントローラーとしての応答速度は1/60秒、1フレームです。もうクレイジーですよ。速過ぎです。殆ど瞬時です。それがレスポンスの良さに繋がってます。ゲームを設計する上であれは使えますよ。」

グラフィック性能がようやくPS3やXbox 360に追いついただけだ、とHD出力だけ見て酷評されがちなWii Uですが、目に見えない所で大切な部分が高スペックだと言えます。

Tags:

  1. ななし’s avatar

    状況が誉められまくっていざ出たらズコーだった3DSに似てますね

  2. 173210’s avatar

    開発者にとって最高なデバイスなんでしょう

  3. mamosuke’s avatar

    Wiiの時程爆発的にヒットしないかと思っていましたが、プレイする側が気持ちいいところを突いてくると案外ヒットするのかもしれませんね。マリオしかなくても。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です