Wii Uの最終スペック流出





TheSixthAxisで、Wii Uの最終的なスペック情報が明らかになったことを伝えていました。

近く詳細と価格や発売日が公開されるであろうニンテンドーWii Uですが、今回以下のようなWii Uの最終技術スペックが明らかになりました。訳しても大して変わらないので原文のままです。

    ・CPU: “Espresso” CPU on the Wii U has three enhanced Broadway cores
    ・GPU: “GPU7” AMD Radeon™-based High Definition GPU. Unique API = GX2, which supports Shader Model 4.0 (DirectX 10.1 and OpenGL 3.3 equivalent functionality)
    ・Memory: Mem1 = 32MB Mem2 = 1GB (that applications can use)
    ・Storage: Internal 8 GB with support for SD Cards (SD Cards up to 2GB/ SDHC Cards up to 32GB) and External USB Connected Hard Drives
    ・Networking: 802.11 b/g/n Wifi
    ・Video Output: Supports 1080p, 1080i, 720p, 480p and 480i
    ・Video Cables Supported:
    ・Compatible cables include HDMI, Wii D-Terminal, Wii Component Video, Wii RGB, Wii S-Video Stereo AV and Wii AV.
    ・USB: Four USB 2.0 Ports

3コアCPU、AMD RadeonベースGPU、メモリが32MB+1GB、8GBの内蔵Flashメモリ、SDHCカード(32GBまで)、USB HDD利用可能、USB2.0ポート4つといったところです。

Tags:

  1. とり’s avatar

    RAM1GBですか
    256MBのPS3、360に対して大きなアドバンテージと言えますね
    まぁ容量だけでなく帯域やレイテンシとかも重要ですけど…
    流石にGDDR3は詰んでますかね?

  2. ななし’s avatar

    PS3も360も512MBじゃないの?
    GPU共用だけど

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です