Wii Uの価格発表は9月か アナリスト予測





NowGamerで、EEDARのアナリストJesse Divnich氏が任天堂がWii Uの価格を9月に発表する可能性があると発言したことを伝えていました。

任天堂は年内発売予定の新型ゲーム機Wii Uについての価格や発売日などの情報を明らかにしていませんが、Jesse Divnich氏はそれらの情報が9月に発表される可能性があると指摘しています。

「任天堂は何らかの形で9月に発表するのではないかと考えています。東京ゲームショウ辺りではないでしょうか。」

Jesse Divnich氏はそう語りましたが、東京ゲームショウで、ということはないと考えているようです。任天堂には最近ニンテンドーダイレクト含む独自のイベントで重要な発表を行う傾向がありますので、東京ゲームショウの直前に発売日や価格を発表する可能性は確かに高そうです。

Wii Uの年内発売は公式発表されていますのでどんなに遅くとも5ヶ月後には発売されていることは間違いありません。しかし発売が近くなってもいまだに価格や発売日が分からない=消費者に購入の検討をするための大切な材料を与えないというのは任天堂にメリットがあるようには思えません。

その点についてJesse Divnich氏は次のようにコメントしています。

「PS3もXbox 360も年末商戦に向けて値下げをする可能性を考えれば、任天堂が手の内を見せないというのも納得できます。」

ソニーやマイクロソフトがWii Uの価格を見て年末商戦の戦略を決めてWii Uに対抗してくる可能性があるため、消費者が求めている情報ではあるものの今は公表しないというのが手の内を見せない理由と考えられます。

ソニーが値下げすると言われているPS3 ‘Super Slim’ CECH-4000がgamescomでの発表が見送られたのは現行モデルの在庫余りがその理由として伝えられていますが、Wii Uの価格が発表されなかったことも理由の一つなのかもしれません。

Tags: ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です