PS3初のリージョンロックタイトル P4U





EGMで、アトラスが2012年7月26日に発売を予定しているペルソナシリーズの格闘ゲーム『Persona 4 Arena』はPS3で初めてリージョンロックされているタイトルになることを伝えていました。

『Persona 4 Arena』の日本版は『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ
』(P4U)で、ペルソナシリーズの2D対戦型格闘ゲームです。

PS3のゲームにリージョンロックが施されるのは初めてで、あまりユーザーにとっては嬉しいニュースではありません。

これはアトラスのスタッフがアトラスフォーラムに投稿したコメントによるもので、Xbox 360版もリージョンロックされているようです。日本版もリージョンロックされているかどうかについては言及されていませんが、アメリカ版と日本版は英語と日本語両対応で中身が同一だと書かれています。

httpv://www.youtube.com/watch?v=esQXF9UGFw0

設定だけで日本語になったりするんでしょうね。

[追記]
Kotakuで、Atlusがリージョンロックについて円高だからと説明したことを伝えていました。

日本では7,329円で販売されるものがアメリカでは59.99ドル(日本円で4,778円)と35%も安く販売されることになるため、要するに日本人がアメリカから輸入してもプレイできないようにしているんですねわかります。ということは日本版はリージョンフリーでいいじゃないですか。アマゾンの実売価格だと1ドル100円換算と同等みたいですけど。

Tags: , ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です