SCEのCEO Andrew House氏も「Vitaは値下げしない」





MCVで、SCEのCEO Andrew House氏がPlayStation Vitaを値下げすることは考えていないと発言したことを伝えていました。

PS Vitaは当初の盛り上がり方と比べると売れていない印象がかなり強いですが、ライバルである任天堂の携帯ゲーム機ニンテンドー3DSと比較すると売れていない感は強くなります。発売初期段階で売れ行きが落込んだため最終的にはスロースターターだったと評価されることは間違いありませんが、その後盛り返すことがあるのかどうかは今後のSCEの出方にかかっています。

MCVがAndrew House氏に対してそのPS Vitaについて「Vitaのスロースタートで何らかの対策が必要になってきますか?あるいは任天堂が3DSで行った(販売価格の値下げの)ような方法を考えますか?」との質問に対し、明確に値下げを否定する発言をしました。

「見直しは必要ないと考えていますが、他とは異なるVitaにしかないゲーム体験というものをもっと強調して行く必要はあると思います。そういったことは常に行ってきてはいますが、更に強化する必要があると考えます。」

SCEワールドワイドスタジオの吉田修平氏SCEE CEOのJim Ryan氏が既にPS Vita値下げしないことを明言していますが、今回の発言でそこにAndrew House氏が加わることになります。間違いなくVitaが近いうちに値下げされるようなことはあり得ません。

一方でSCEにも迷いはあったようで、Andrew House氏によるとPS Vitaは初めての”ネットワーク対応ポータブルデバイス”であるが故にビジネスモデルとしてもっと幅広く、コンシューマーの動向を見極める必要があると指摘しています。

「Vitaのコンテンツのうち20%はダウンロードされたものです。ダウンロードというものに予想以上にコンシューマーが興味を持っていたことになります。ビジネスモデルとして以前よりも幅広い見地で考えていかなければなりません。」

ポータブルWi-Fiでの使用を見据えてPS VitaのWi-FiモデルにGPSをちゃんと搭載して主力製品として販売するだけで実はVitaは売れるようになるのかもしれませんね。

Tags: ,

  1. Umineko’s avatar

    SCEワールドワイドスタジオの吉田修平氏やSCEE CEOのJim Ryan氏が既にPS Vita値下げを明言していますが、 ??

  2. mamosuke’s avatar

    すいません。ミスってましたので直しました。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です