Wii U GamePad 発売時には2台接続できないとReggie Fils-Aime氏が説明





Gamasutraで、ニンテンドーオブアメリカ社長のReggie Fils-Aime氏がWii UのコントローラーWii U GamePadについて2台まで同時に使用が可能だが、Wii U発売時には2台同時に使えないだろうと語ったことを伝えていました。

今年のE3ではタブレットコントローラーは同時に2台まで接続可能だと発表されたWii U GamePadですが、発売時にはどうやら2台同時接続は実現できない模様です。

正確に言うと、2台同時接続をサポートしないのではなく、2台同時接続はサポートできないと表現した方が良いかもしれません。

「2台のGamePadコントローラーを活かすにはゲーム自体でそれができるように作らなければできません。そういったゲームができるのはWii Uが発売されてしばらくしてからになるでしょう。」

任天堂としてはまず最初にテレビモニターとコントローラーのセカンドモニターをゲームプレイに活用する方法が分かった上で3番目のモニター、すなわち2台目のGamePadを活用する方法を考えて欲しいと考えているそうです。まずWii Uの商品力を高める1台のGamePadを活かしたゲームを開発してもらい、その次のステップとして2台のGamePadを考えて欲しいというのが任天堂の考え方で、そのため2台目のGamePad利用までしばらく時間が必要だとしています。

発売時にはWii Uの特徴を活かしたWii Uならではの、すなわちGamePadを活用したタイトルが購入意欲刺激策として必要だと任天堂が認識しているからこそ、まずそこにポイントを絞ってゲーム開発して欲しいという思いが込められています。

Tags: , ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です