PS3もXbox 360も値下げはWii U次第 Michael Pachter氏の予測





CVGで、Wedbush MorganのアナリストMichael Pachter氏はPS3とXbox 360の値下げはWii Uの価格次第だとの見通しを示したことを伝えていました。

E3で値下げの発表があるのではないかとの憶測が流れていたソニーのPS3とマイクロソフトのXbox 360ですが、結果的には値下げは発表されませんでした。Michael Pachter氏はこれを任天堂がWii Uの価格を公開しなかったためだと考えているようです。

「マイクロソフトもソニーもWii Uの価格発表を待ってますよ。もしWii Uが300ドルを上回るような場合は値下げする必要がなくなりますから。」
“I think both Microsoft and Sony are waiting to see Wii U pricing. If it is over $300, they don’t need to cut.” Pachter told CVG.
つまり、ソニーやマイクロソフトは自主的な値下げ戦略を考えているのではなく任天堂の動き次第で、PS3やXbox 360の現在の価格よりWii Uの価格が安い場合には値下げを実施するだろうとしています。

一方でPS Vitaの値下げについてPachter氏は非常に否定的です。
「Vitaはどんなに早くても11月より前に値下げに踏み切ることはないですよ。もしかすると来年2月まではあり得ないかもしれません。」

任天堂がWii Uの価格や発売日をE3で発表しなかったのは、年末商戦に向けてライバル社に値下げの検討する時間を与えたくなかったからなのかもしれません。

Tags: , ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です