PlayStation Vitaは値下げしない 吉田修平氏語る





Eurogamerで、SCEワールドワイドスタジオの吉田修平氏がPlayStation Vitaの値下げはしないと断言したことを伝えていました。

Eurogamerが吉田修平氏にこう質問したそうです。
「2012年中にVitaの値下げと言うのはちょっと早すぎではないですか?」

吉田氏は「ああ、それは絶対にない」

吉田氏曰く、PS Vitaはバリューフォーマネーという点では非常にふさわしい価格だと自負しているので、値下げによる拡販よりも今はゲームやサービスでポテンシャルを活かすことを今は最優先にしたいと考えているそうです。

現在は時間の経過と共にコストが削減されて行く段階で、いつかは値下げという話になるかもしれないが今はVitaのポテンシャルを具体化するためのコンテンツの充実に注力して行く方針のようです。

フランスでは期間限定の値下げを行うソニーですが、あたかもその結果如何で値下げに踏み切るための試金石のように見えましたが、現時点ではそこまで具体的に値下げを検討している訳ではなさそうです。

Tags:

  1. るりるり’s avatar

    せめて、『メモリーカード付属させる』とか『1,000円分とかのチケット付属』での実質値下げはして欲しいね。
    メモリーカードは(ほぼ)必須になっちゃってるし、とりあえずチケットは入口として体験させた方が良いだろうし……

    クリスマスパッケージとかそんなのでもいいじゃん。

  2. mamosuke’s avatar

    メモリーカードはせめて4GBでいいので付属すべきですね。それは思います。

  3. いち’s avatar

    ちょっと前まで大手通販サイトや家電量販店などで3G本体、4GBメモカ、ソフトのセットで実質1万円以上値引きして売ってましたが売り上げに目立った変化は見られませんので、5千~1万円程度の値下げでは大した効果はえられないと思います。

    やはりソフトを揃えないと。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です