graf_chokolo氏は今何処?graf_chokolo氏に捧げる動画が公開





JailbreakSceneで、gambaownsus氏が今のPS3シーンを表現したビデオを公開していたことを伝えていました。

httpv://www.youtube.com/watch?v=wxgzScYp0Dc

このビデオは『ロッキー4』の名場面で、ソニーを象徴させている無敵のロシア人ボクサーに破れ死んだ親友との思い出を胸に愛車のランボルギーニ・ジャルパで街を爆走する映画のワンシーンに合わせてPS3シーンへの想いが語られています。

『ロッキー4』は、ロッキーの親友アポロがアマチュアボクシングヘビー級チャンピオンのロシア人ボクサードラゴとの試合でリング上で強打を浴び死亡。ロッキーはロシアという敵地での対戦という不利な条件下でドラゴと対戦し不屈の精神で敵地の観客をも味方につけ勝利するという内容です。
ドラゴをソニー、アポロをGeohot、ロッキーをgraf_chokoloと読み替えると理想のストーリーが見えてきます。

便宜上ロシアと書きましたが『ロッキー4』は本来当時のソビエトとアメリカの冷戦を比喩している映画です。ソビエトがソニーならPS3シーンとは冷戦状態、なんでしょうか。ちょっと違う気もしますが…

BGMとして流れるのはRobert TepperのNo Easy Way Outという曲です。YouTubeの動画のタイトル「PS3 Scene – There is an easy way out!」はそこから来ているようです。日本語に訳すと「PS3シーン – 理想ここにあり!」という感じです。

内容はgraf_chokolo氏のいない世界がすなわち今のTrue Blueの世界ですが、PS3シーンはgraf_chokolo氏の活躍する世界を望むといったところでしょうか。金銭的対価の必要な囲われた世界を望まないユーザーの気持ちを代弁していると言えます。

graf_chokolo氏の話題はこの辺にまとめてありますが、今年2月時点でまだソニーと裁判で争っているところまでは分かっていりるものの彼自身表に出て来ていないこともありインターネットの世界では音信不通状態です。

更にはJailbreakSceneによるとgraf_chokolo氏はhttp://grafchokolo.com/というブログを持っていましたが、ここ一ヶ月ほどのサイトのログを解析てみたところgraf_chokolo氏自身がサイトにアクセスしにきた形跡は全くなかったようです。ログが入手できる立場ということはJailbreakSceneでは彼にサーバーを提供していたのかもしれません。

graf_chokolo氏がBBCにも取り上げられるGeohot氏ほどの有名人ではないのは事実ですが、何も情報が伝わってこないところに一抹の寂しさを感じます。裁判の結果が気にはなりますが多分今も普通に生活しているのでしょうね。

Tags:

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です