True BlueチームがFake/クローンドングル潰しに躍起





PS3Crunchで、True BlueチームがTrue Blueのクローンの見分け方を公開したことを伝えていました。

True Blueのクローンを使った場合True Blueファームウェアに仕込んであるアンチクローンプロテクトが働き、クローンで使われていることを検出するとPS3の内蔵HDDを消去するなどの対策をしたこと(ゲーム最新情報 2012年4月5日のニュース参照)からも分かるとおりTrue BlueチームはクローンやFake潰しに躍起です。最近出回っているらしいFake製品は

    1. Actel FPGAベースではない。
    2. 水晶発振器を使っていない
    3. プラスチックインナーケースに接着剤止め
    4. PCBサイズが明らかに違う
    5. PCBの色が緑

だそうです。分解しないと分からないのでTrue Blueチームは正規代理店から買うよう呼びかけてます。

[追記]
JB-Kingチームが、今後もTrue Blueのアップグレードに対応し続けると宣言していました。以下の声明文を発表し、True Blueチームの対応を非難しています。

    1. JB-KingはTrue Blueの正規ユーザーまでブロックするような行動でも取らない限りアップグレードでブロックされるようなことはない。

    2. JB-KingユーザーはTrue Brueがアップグレードされても一切の心配は無用だ。仮に新しいTrue BlueのCFWが出たとしてもすぐに我々はクラックしてそのアップグレードにJB-Kingを対応させる。実際にTrue Blueのv2.3/2.4/2.5には対応させてきた。我々はアップグレードパッケージをクラックし続けるのはこれからも変わらない。

    3、我々はユーザーのゲーム機の破壊までちらつかせて市場を独占しようというTrue Blueの悪意に満ちた行動を強く避難する。その行動は消費者の利益を大きく損なうものだ。消費者第一主義の我々はそのような行動は絶対に取らない。

    4、JB-KingドングルはJB-Kingチームが独自に開発したものであるので、どのような事態に陥っても必ず復旧させることは可能である。

    5、仮にTrue Blueが悪意のあるコードを混入させたとしてもTrue Brueユーザーに問題は起こらない。True BrueはJB-Kingとの差をなくすことは不可能だ。だからJB-Kingをv2.4でブロックできなかった。

先駆者よりも安価なクローンが出てくるのはこういった製品の常ですが、HDD消去まではやり過ぎなのでJB-Kingチームの言い分はもっともです。

Tags: ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です